機械のキャリブレーション

公差が規格から外れた部品は機械のキャリブレーションがうまくできていないことが原因で起きることがよくあります。FAROのポータブル3次元測定器を使用して機械のキャリブレーションを迅速に確認することで、作業者は短いセットアップ時間で機械の精度を最大限に引き出すことが可能になり、キャリブレーションエラーを迅速に認識できます。部品の製造過程が最適化され、ダウンタイムが短縮されます。

自動車、航空宇宙や造船というような業界では、機械のリキャリブレーションや、一般的な据置型3次元測定機のキャリブレーションを行うために、FARO® Laser TrackerやFaroArm®のようなポータブル3次元測定器を活用しています。

ウェブサイトを更新しました。

以前ご登録いただいた方も、改めてごご登録をお願いします