マッピングと登録のコンプリートソリューション

FARO® Scan Localizerは最先端のスキャン機器です。現場での登録処理を簡素化し、複雑なプロジェクトでも大幅に生産性を向上します。

FARO Scan Localizerは、複数のセンサーの情報とソフトウェアアルゴリズムを組み合わせ、屋内の正確な位置を決定します。これにより、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)関連用途において、非常に迅速に、信頼性と質の高い、構造物のデータ取得が可能となります。

FARO Laser Scannerを広範囲のスキャン現場で移動させながら、FARO Scan Localizerがレーザースキャナーの正確な位置を把握し、エラーフリーの自動登録が可能となります。

FARO Scan Localizerが、現場で直接FARO SCENEソフトウェアに3Dスキャンデータを自動的に登録し、FARO Easy Flow SCENEアプリがスキャンをオンザフライで登録しながら、リアルタイムでスキャンスペースをマップします。

この新しいワークフローにより、ユーザーは、全てのスキャンと登録作業を現場で完了でき、時間のかかる事務作業や確認作業を半分から1/5程度まで減らせます。

詳細情報は  FARO Early Adopter Program をご覧下さい。

FARO Scan Localizer

 
FARO Scan Localizer Video

FARO Laser Scanner Focus3D

FARO Laser Scanner Focus3D