FARO® Freestyle3D Scanner X

FAROスキャナーFreestyle3D – 産業向けのスマート3Dハンディレーザースキャナー

FaroArm
 

FARO® Freestyle3Dのソフトウェア

FARO Freestyle3D には2つのソフトウェアアプリが付属しています。タブレットにインストールされたSCENE Capture は、スキャンで取得した3次元データを記録・視覚化します。SCENE Process はスキャンで取得した3次元データを処理します。2つのソフトウェアアプリが完璧な相乗効果を発揮し、最高のスキャン結果を確実に提供します。

SCENE Capture

SCENE Capture

SCENE Capture ソフトウェアアプリはタブレット用に設計されています。取得データをその場で視覚化し、詳細なカラーデータを表示します。使いやすいユーザーインターフェイスは、Freestyle3D でデータを取得するために、直感的な作業に必要なコマンドと機能のみを自動的に表示します。また、ソフトウェアのリソース消費を低く抑えることで、3Dデータの処理という本来の目的のために十分な容量を残すことができます。

SCENE Process

SCENE Process

SCENE Process ソフトウェアアプリは強力なデータ処理ソフトウェアで、ワークステーションでの操作用に作成されています。SCENE Process は、取得したデータを処理し、自動で測定データの質を向上させ、作業者に最高の3Dデータを提供することに焦点をあてています。ユーザーインターフェイスは SCENE Capture と同様に、直感的操作が可能なデザインとなっています。経験の浅いユーザーは設定について考えなくても、処理するだけで高品質の3Dデータを簡単に取得することができます。

SCENE

FARO SCENE は、SCENE Process や点群データ取得ができる SCENE Capture と完全に互換性があります。SCENE は、自動オブジェクト認識とスキャン登録・ポジショニングを使用して、スキャンされたデータを効率よく簡単に処理・管理します。また、SCENE はスキャンデータをカラー表示します。このスキャナー用点群ソフトウェアは非常にユーザーフレンドリーで、即時に高品質データを生成できます。

FARO のクラウドベースホスティングソリューションSCENE WebShare Cloud を使えば、世界中のプロジェクトパートナー達とスキャンデータを簡単に共有できます。

対応言語

FARO のソフトウェアアプリはさまざまな国の言語に対応しています。SCENE Capture、SCENE Process および FARO SCENE は下記の言語で提供されています:英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポーランド語、日本語および中国語。

ウェブサイトを更新しました。

以前ご登録いただいた方も、改めてごご登録をお願いします