お客様のターンアラウンドに対する要求に応えながら、鋳鉄、アルミニウムなどの金属製品の品質を確保するためには、鋳造会社は金型の深刻な摩耗を追跡し、金属鋳物の最終検査前に潜在的な問題をすべて修正しておくことが非常に重要です。

レーザートラッカーや測定アームなど FAROのポータブル3次元測定器があれば、鋳造現場で直接、すぐに測定および原型、鋳型、および金型の寸法解析を行うことができます。その結果、製品リードタイムの短縮と、不良品と再作業の削減が実現します。

 業界概要に戻る


関連製品

FARO Laser Tracker

画期的な生産性と携帯性を実現

VantageS:最大80mまでの短距離~長距離測定

VantageE:最大25mまでの短距離~中距離測定

詳細はこちら