厳しい製造条件において精密な組立が要求される、造船業界で使用する部品や海軍技術は、確実に適合させるためにデザイン仕様に対して検証が行われます。

造船中に船のパーツや部品を迅速かつ正確に検査する、FARO® Laser Trackerのようなポータブル3次元測定器は船自体に直接部品を取り付ける際に使用できます。船体や既存の状況を3Dでキャプチャする、FAROの3Dレーザースキャニングソリューションにより、修復や復元の際の3Dデジタルドキュメント化が簡単に行えます。

 業界概要に戻る

 

関連製品

FARO Laser Scanner Focus

レーザースキャナーシリーズ- AEC、公共の安全と科学捜査やプロダクトデザインにおける3Dデジタルドキュメント化に最適なスキャナーです

詳細はこちら

FARO Laser Tracker

画期的な生産性と携帯性を実現

VantageS:最大80mまでの短距離~長距離測定

VantageE:最大25mまでの短距離~中距離測定

詳細はこちら