fbpx

寸法解析

寸法解析
寸法解析
寸法解析
寸法解析

機械加工されたパーツはさまざまな形状やサイズのものがあり、その精度や品質を検証し、部品検査や寸法解析用を行うために、汎用性の高い3次元測定器が必要です。

多くの機械工場では、アーム型3次元測定器やレーザートラッカーのようなFAROのポータブル3次元測定器を導入しています。製造現場や加工機上での検査、CAD比較のようなさまざまな測定ニーズに対応可能で、精度が公差内に収まっているかが確認できます。

モータースポーツを楽しむことを通じて 成長するOFRAC、FaroArmでレース用車体製作の工数削減を実現

教育、自動車: 大阪大学フォーミュラレーシングクラブ
大阪大学フォーミュラレーシングクラブ、OFRAC (Osaka University Formula Racing Club)は、2003年に発足しました。モータースポーツの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝えることを目標の一つとして、日々のものづくりに携わっています。初開催の2003年大会では最下位(17位)だったものの、その後順位を上げて2010年に初優勝、昨年まで上位入賞を続けています。また、2011年にオーストラリア大会への参戦も果たしました。

レーザースキャナーによる曲がり外板の工作精度評価システムの研究開発

造船: 住友重機械マリンエンジニアリング株式会社
ヨーロッパでは古来より船を女性にたとえ、英語の代名詞では”She”を使うこともあります。その理由は諸説ありますが、船の持つ丸い曲線、優美な船体の形状は、確かに女性的に見えます。その形状を形作っているのが、「曲がり外板」と呼ばれる鋼板です。

レーザートラッカーによる「ものづくりと品質保証の一体化」 コマツ茨城工場、1年半で投資回収を見込む

重工機: コマツ 茨城工場
近年、特に新興国でインフラ整備や資源開発が進み、建機の需要が伸びていることもあり、茨城工場の組立ラインには、ロシアやインドネシアなどの国々へ輸出される製品が国内向けの建機とともに並んでいます。コマツグループでは、最新技術や設備の導入を通して、開発・生産からアフターサービスまで徹底した品質管理を実現し、国内外へ製品を届けています。

カスタムパーツ開発に欠かせないファローアーム 個性的なバイクで評価と信頼を得るPLOT

自動車: 株式会社プロト
オートバイの世界では、乗り手と愛車の結びつきが極めて強いものです。バイクはただ走ればいいというものではなく、安全であることはもちろんのこと、個性的で快適な、時に乗り手を映す鏡のような存在にもなります。

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x