fbpx

製造工程内検査

製造工程内検査
製造工程内検査
製造工程内検査
製造工程内検査

製造工程内での検査は従来、部品の表面検査や寸法検査をするために加工機から部品を取り外して、温度管理がされた検査室で行わなければなりませんでした。この作業には時間も費用もかかります。FAROのポータブル3次元測定器を製造ラインに取り入れると、この過程を合理化できます。 

測定アームのような、FAROの3次元測定器の携帯性により、製造ライン上、製造工程内、加工機上での検査を効率よく行うことができます。これにより、部品を製造する加工機で直接、一貫して正確な測定が可能となります。

マザー工場としてのコマツの使命 ファロー3次元測定器でさらなる品質の追求へ

重機・建機: コマツ 大阪工場
大阪府枚方市に、広大な敷地を持つコマツ大阪工場はあります。建設・鉱山機械分野で世界第2位、国内1位のシェアを誇る総合建機メーカーであるコマツの建設機械の製造拠点です。ここでは大型ブルドーザー、中・大型油圧ショベル、資源リサイクル機械などを製造しています。

自由曲面を持つ飛行機の部品や大型部品 加工作業の一環としてファローアームを使用

航空宇宙、航空機用、金属加工: 明和機工株式会社
夢の飛行機、ドリームライナーの愛称を持つボーイング787。ローンチカスタマーである全日本空輸に今年引き渡され、いよいよ日本の空を飛びたつ日がやってきます。そのボーイング787の部品を制作している会社が大阪市西淀川区にあります。

FAROレーザートラッカーで工期半減とより高い精度を実現 ― Self Levelling Metal Machines社

造船、精密機械加工サービス: Self Levelling Metal Machines
高度な工学と技術は多くの場合、あらゆる種類の工業発展を支える主要な原動力です。特に精密工学技術は、現在に至るまで常に、製造業における複雑な製造工程に欠かせないものとなっています。そういった精密工学産業を支えている会社の1つに、Self Levelling Machines (SLM)グローバルネットワークの一員であるSelf Levelling Metal Machines Pte Ltd (SLMM)があります。

ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス 「スピードの追求がすべてです」

自動車: ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
「スピードの追求がすべてです」マクラーレン・レーシング・オペレーション・ディレクター、サイモン・ロバーツ氏は言います。ロバーツ氏は、F1レーシングカーの設計から製造、物流の管理、部品の品質とサービス等、レースに必要なすべての業務を担当しています。

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x