fbpx

導入事例

Rohag Singapore、FaroArmにより品質検査時間を40%削減、石油・ガスコンポーネントメーカーがFAROにより品質 を向上

Rohag Singapore、FaroArmにより品質検査時間を40%削減、石油・ガスコンポーネントメーカーがFAROにより品質 を向上

1997年7月に設立されたRohag Singapore Pte. Ltd. (以後Rohag)は、石油・ガス業界のためのコンポーネントや部品を製造する主要メーカーです。本社をシンガポールに構え、サービスと製品の卓越性に重点を置き、業界をリードしてきました。Rohagチームは顧客と協力して仕様書に見合う質の高い製品を開発し、迅速な納期と競争性のある価格で製品を提供しています。

Rohagの社長であるLee Kong Peng氏はこう述べています。「品質、絶え間ない改善と革新に重点を置くことで、競合よりも一歩先を行き、お客様に満足していただいています。最終的に、当社の製品やサービスに自信を持っていただきたいと思っています。」

約20年に渡る会社の歴史において、この理念が会社を導いてきました。Rohagは坑口装置、シールリング、カップリングのようなコンポーネントを提供しており、主な製造過程は金属機械加工で、複数のコンピューター数値制御(CNC)工作機械や機器を使い、フライス加工や旋盤加工に特化しています。どんなプロジェクトでも、チームは製造過程で初回品に対する検査を行い、出荷前に最終品も検査しています。

Rohag

Rohagは石油・ガス業界のためのコンポーネントや部品を製造する主要メーカー。

当初、製造チームはピッチ内径ボアゲージ、寸法検査用ゲージ、マイクロメーターのような従来からある測定機器を用いて、製品に対する検査や品質管理チェックを実施していました。このような測定方法でも大きな問題は起きなかったものの、2007年にあるお客様からFaroArmを勧められた時、Rohagは興味を持ちました。

FaroArmはアーム型のポータブル3次元測定器で、人間の腕のような形をしています。多関節のFaroArmは、3次元空間でプローブの位置を見極め、記録し、ソフトウェアで取得したデータを表示します。2008年1月、Rohagは慎重に考慮した結果、8フィートのFaroArmの導入を決め、それ以後はFaroArmが従来の測定機器に取って代わることになりました。

Rohagがまず気がついたのは、測定時間が短縮できるという利点でした。Lee氏は当時を振り返り、「かつて検査作業には5時間もかかっていましたが、FaroArmを使うと3時間で終了しました。40%もの時間短縮です!」と言っています。

効率向上の他にも、検査ツールにFaroArmを加えたことでその他のメリットもRohagは享受していました。FaroArmを使い、Rohagは従来のツールでは測定できなかった大型のコンポーネントの測定も開始しました。FaroArmは様々なサイズの部品の測定が可能で、しかも精度は最大0.025mm(接触式)です。

measure with FaroArm

FaroArmを使って内径を測定中。

また、FaroArmの携帯性により、Rohagチームの検査作業が非常に簡単になりました。部品を測定室に運ぶ代わりに、FaroArmを製造工程内の作業現場に設置するだけで測定できます。これにより、チームは部品を移動していた時間と労力を節約できます。また、製造ダウンタイムも最小限に抑えることができ、品質検査も加工機上でできるようになりました。

さらに、Rohagは幾何公差測定(GD&T)が行えるようになりました。エンジニアリング公差を伝えるシステムであるGD&Tは、製造部品の名目形状とその許容偏差を明確に伝えます。「FaroArmを使う前は、必要な測定値を取得できなかったため、部品のGD&T分析を実施するのが困難でした」とLee氏は語ります。「FAROの3次元測定器を使うことで品質を確認することができるようになり、お客様にもご満足頂いています。」

その後、Rohagは定期的に最新のFaroArmを導入しています。現在、Rohagは様々なサイズのFaroArmを合計6台所有しています。Rohagチームはポータブル3次元測定器を毎日少なくとも6-8時間は使用しており、3名で1台を共有しています。事業拡大に伴い、さらに3次元測定器を追加する必要があるので、Rohagは非接触スキャナーの搭載されたFaroArmを近い将来検討する予定です。

明らかにFAROの3次元測定器が便利であることが証明され、RohagはFAROが提供するサポートにも満足しています。Lee氏はこう述べています。「ポータブル3次元測定器としてFaroArmを今後も使い続けることは間違いないでしょう。当社のニーズにこれほどまでに応えられる測定器は他にはないと思っていますし、このパートナーシップも高く評価しています。」

rohag

頑強なFaroArm は、製造作業現場のどこにでも設置できます。
 

Rohag Singapore Pte. Ltd.の会社概要

1997年7月に設立されたRohag Singaporeはシンガポールを拠点としており、主に石油業界への機械加工や製造サービスと、坑口装置、シールリングやカップリングのような部品を提供しています。Rohagでは、放電加工、平面研削盤、CNC旋盤、従来型旋盤、マシニングセンタ、横型マシニングセンタ、フライス盤、縦型フライス盤、ラジアルフライス盤、のこ盤、帯鋸盤などのさまざまな工作機械や機器を備えています。
Rohag SingaporeはIS0 9001: 2000認定企業です。

ダウンロード

デモを予約

導入事例をダウンロード

FaroArm スペックシート

貴社でのデモ、もしくはウェブデモで、FAROのソリューションをご覧いただけます。
デモのご希望

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x