fbpx

導入事例

Subsea Structureは、FAROソリューシ ョンにより検査時間を30%短縮 FaroArmの正確かつ高精度な測定により、高い顧客満 足度を実現

Subsea Structureは、FAROソリューシ ョンにより検査時間を30%短縮 FaroArmの正確かつ高精度な測定により、高い顧客満 足度を実現

Subsea

シンガポール、トゥアスにあるSubsea Structureの70,000 sq-ft(6,500m2)の施設。

お客様第一の品質は、お客様に満足を与え、それを維持するために、事業で採用される一般的なアプローチです。お客様が企業の意思決定に対して影響力を持っており、そしてどんな事業においても、お客様の嗜好が影響を与えることは明らかです。シンガポールに拠点を置く、Subsea Structure (SUBSEA) も、機器を更新する際には、お客様の声が機器選定の助けとなりました。SUBSEA は、オイル& ガス産業に従事する総合エンジニアリングソリューションプロバイダーです。製造請負サービス、機械加工サービス、非破壊試験 (NDT) および負荷試験を提供しています。サービス部門は、石油関連コンポーネントと機器の修理、改造、改修をサポートしています。2006 年に設立されたSUBSEA は、主にオフショア石油採掘サービスの大企業と取引をしており、掘削や海中サービス分野に特化しています。
 

■ 初回品と納入品の品質チェック

SUBSEA の計測ニーズには、その施設で製作・機械加工されるコンポーネントを中心に、機械のアライメントや品質管理のための寸法計算が含まれます。検査では、インサイド( 内径) やアウトサイド( 外径) マイクロメーターのようなハンドツールに長年頼っていました。一般的に、SUBSEA が製造する海中および表面コンポーネントのサイズは0.5 から2.0m、重量が50 から200kg までのものがあり、初回品と納入品に対する品質チェックは非常に重要でした。

そして、2011 年、より良い検査方法を模索しはじめました。「既存のハンドツールでは、必要な精度が実現できないことを、チームは分かっていました」と、SUBSEA のディレクターであるチュー・タック・ワー氏は述べています。そして、こう続けています。「このようなハンドツールを使うと、人為的エラーが起こり、チームの生産性を最大限にすることはできませんでした。結局、手動式の測定方法では、測定に時間がかかり、慎重にならざるを得ませんでした。それに加え、作業現場から測定室まで測定対象物を移動しなければならないのも、多くの人員を要する作業でした」

その頃、SUBSEAはお客様からFAROソリューション、特にFaroArmについて話を聞いていました。FaroArmは、多関節構造のアーム型ポータブル3 次元測定器です。精度、信頼性および利便性が高い測定器です。アームの先端についているボールプローブを測定対象物の様々な箇所に接触させ、3D データを収集します。それからCAD/CAMソフトウェアを使ってデータの処理を行います。パーツを測定器のあるところに持っていくのではなく、ポータブル3 次元測定器を直接現場に持って行きます。これにより、時間、労力、費用が同時に節約できます。

Subsea

持ち運びできるFaroArmを使い、現場でコンポーネントの寸法測定を実現
 

■ 実績と評判に導かれ

同年、SUBSEAは、8フィートのFaroArmを購入し、検査に使っていたハンドツールを置き換えることにしました。チュー氏はこう述べています。「私達が享受できるだろうと考えていたメリットの他にも、弊社のお客様からの推薦、またオイル&ガス産業で評判がいいことなどを考慮すると、FaroArmへの投資は理にかなった選択でした。」

まずSUBSEAチームは測定器を現場に持ち込み、生産現場で直接測定しました。時間や手間を減らせるだけでなく、大型の測定対象物を移動させることに伴う人的リスクも回避できました。チュー氏はこう明かしています。「FaroArm導入後、具体的な改善が見られ、たいへんうれしいです。統計によると、検査時間が30%も短縮できました!」

生産性が増すにつれて、SUBSEAでは正確性と繰り返しの精度にも顕著な改善が見られました。FaroArmを使うと、0.00125インチ(31.75μ)という必要な公差レベルを実現でき、別の技術者が操作しても同じような測定が可能です。チュー氏はさらにこう説明しています。「以前は何回も測定し、結果が正確であるかを確かめていました。しかしFaroArmは基本的に人為的エラーの不安を排除します。お客様に自信をもって数値をお見せして、お客様の疑問や懸念事項も払拭できます」

Subsea

FaroArmに付属のユーザーフレンドリーなソフトウェアを使って、レポートを簡単に作成可能。

デジタルデータが利用できるということは、レポートを簡単に作成でき、必要に応じてお客様にレポートを提供できることを意味します。FaroArmには、直観的で操作が簡単なソフトウェアが付属しており、技術者はレポートを次々に作成して、寸法精度の確認、納品予定のコンポーネントの品質評価が可能です。SUBSEAが最終決断をする際にSUBSEAのお客様はどれくらい影響を与えたのかと尋ねると、チュー氏はこう答えました。「お客様から施設内での現場検査を要求された時でも、私達はお客様と同じ測定装置を使っているので、お客様が安心できる品質のコンポーネントを提供できます。」

お客様第一の品質というアプローチがSUBSEA の投資決定に影響を与えたとしても、生産性、精度および利便性の向上、コスト削減などを含む、いくつかの具体的なメリットが享受できることをチームのメンバーは分かっていました。SUBSDEAの事業は好調で、拡大プランが進行中です。チュー氏はこう締めくくっています。「私達の目標はグローバル化を進め、グローバル総合エンジニアリングソリューションプロバイダーになることです。FAROとのパートナーシップがそこへ行きつくための助けになると、望んでいます。」
 

■ Subsea Structure Pte Ltdの会社概要

2006 年にシンガポールに設立された、Subsea Structure (SUBSEA) は、総合エンジニアリングソリューションのプロバイダーです。エンジニアリング、購買、製作、特化型溶接、CNC 加工機、負荷・機能試験、非破壊試験(NDT)などのサービスだけではなく、掘削およびオフショア生産関連機器の製造請負サービスを提供しています。さらに、サービス部門では、石油関連機器や部品の修理、改造、改修を行っています。

SUBSEA は、次の認定を取得しています: ISO 9001:2008 年 品質管理システム、ISO 14001:2004 年 環境管理システム、およびOHSAS 18001:2007 年 ロイド登録品質保証による衛生安全管理システム、また、シンガポール職場の安全と健康委員会により、2012 年BizSafe Star 賞を獲得しています。

ダウンロード

デモを予約

導入事例をダウンロード

FaroArm スペックシート

貴社でのデモ、もしくはウェブデモで、FAROのソリューションをご覧いただけます。
デモのご希望

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x