水力発電

水力を電気に変換し、再生可能エネルギー源からの電力供給の大部分を占める水力発電に使用される水力タービンは、休みなく稼働しています。長期使用により部品のゆがみやずれが生じ、水力発電所の全体的な効率を低下させる恐れがあります。

FARO® レーザートラッカーなどのポータブル3次元測定器は、タワー、タービン、動翼の 3次元検査、保守、アライメントやデジタルドキュメント化に使用することができるため、最小限の停電時間で、発電所の効率を向上させます。

タービンメーカー、生産性における多種多様な改善を実現 FaroArm Fusion、効率、精度、信頼性を提供

エネルギー:Swan Turbine Services
Fusionが当社の生産スケジュールに与えた影響は、ショッキングとも言えました。1、2基のタービンを検査するのにかつては3-4日かかっていたのが、今では1日に5、6基ものタービンを検査しています!FAROチームが提供してくれるタイムリーなアフターセールスサポートも、この移行を簡単にしてくれたと思います。控えめに言っても、非常に満足しており、2020年の当社の目標を達成するための足掛かりであると言えます。

FARO、アンドリッツの精度の高さ、効率の良さ、 及びサステナビリティを支援

ポンプ・バルブ: アンドリッツテクノロジー
水力発電、紙パルプ、鉄鋼、その他の特化産業用に工場、システム及びサービスをその企業の注文に合わせて提供するグローバルマーケットリーダー、アンドリッツグループは、世界中に16,000人以上の社員を擁しています。

テネシー渓谷発電所メンテナンスの分析能力を向上 FARO Laser Tracker

エネルギー:Tennessee Valley Authority
70年以上においてTennessee Valley Authorityはテネシー渓谷におけるクオリティ・オブ・ライフを向上してきた。連邦機関でありアメリカ最大の公共電力供給者としてTVAは何百万もの人々の生活に関わっている。国内の他の供給者を上回り、約880万人に電力を供給している。

水力発電タービンのアップグレードをサポートするFARO Laser Tracker

発電設備: ロッキーマウンテン水力発電プラント
ロッキーマウンテン水力発電プラントはジョージア州北西部のアパラチア山脈にある揚水発電施設で、Oglethorpe Power が75%、ジョージア電力が25%保有し、運営管理はすべてOglethorpe社が行っている。Oglethorpeは410万人のジョージア住人に電力を供給するアメリカ最大の電力供給協同組合である。

アカウントのご登録

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x