風力発電

風力タービンのすべての部品が正確な仕様に組み込まれていることが、タービンのスムーズな設置に不可欠です。一部の部品が大型であることを考慮すると、正確な3Dデータを取得することは困難かつ時間のかかる作業になる場合があります。

FARO® ScanArm®やFAROレーザートラッカーなどのポータブル3次元測定器は、設置場所へ出荷される前のタワー、タービンハブ、動翼の3次元検査に使用でき、設置時に発生するとコストを圧迫する手戻りを解消するのに役立ちます。

風力技術のパイオニア&マーケットリーダーVestas社 FARO Laser Trackerに投資

エネルギー:Vestas
Vestas社は風力技術の世界的リーダーであり、風力産業の発展を推進している企業である。Vestas社の主要事業は、風力エネルギーから電気を発生させる風力発電システムの開発、製造、販売、マーケティング、保守である。

風力タービンの超大型部品検証で時間とコストを半分に削減

エネルギー:ATI Casting Service
米国エネルギー省(DOE)は、2020年までに米国電力需要の少なくとも5%を風力から得るという目標を定めました。これは、風力などの「自然エネルギー」に対する需要が増大していることを意味します。ミシガン州アルペナのATI Casting Service社は、急成長する風力需要の恩恵を受ける企業の1つです。ATI社は、アメリカ風力エネルギー協会(AWEA)のメンバーとして、15年以上に渡り風力業界に携わってきました。

アカウントのご登録

This site uses cookies (including third party cookies). Some of these cookies are essential to make our site work properly and others are non-essential but help us to improve the site, including language and location settings and site analytics. You can read more about how we use cookies and how to configure or disable them on our site. By continuing to browse this site you agree to our use of cookies. x