FARO® As-Built™ Solutions

FARO As-Builtは、リアリティキャプチャデータを完全に効率よく、AutoCAD®またはAutodesk® Revit®設計ツールを使ってパラメトリックモデルに変換するための革新的かつ費用対効果の高いソフトウェアです。

FARO<sup>®</sup> As-Built™ Solutions
 

FARO® As-Builtの用途

建築
• 2次元図面、外形と立体図
• ファサー3Dデジタルドキュメント化
• BIMモデル作成(Scan-To-BIM)
• 干渉検知

ビル建設
• ビル要素(床など)のひづみ分析

施設管理
• ビル形状の3Dデジタルドキュメント化

インフラ
• 車道横断面図の作成
• 容量測定
• 表面分析

プラント & MEPドキュメンテーション
• (MEP)配管と鉄骨構造モデリング
• タンクの解析計算とひずみ分析
• レイアウト/図面化/設計との調整

アカウントのご登録

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x