FARO Laser Tracker

画期的な生産性と携帯性を実現。

VantageS:最大80mまでの短距離~長距離測定。

VantageE:最大25mまでの短距離~中距離測定。

FaroArm
 

FARO® Laser Tracker 導入事例

さまざまな導入事例により、お客様がFAROのソリューションをビジネスにどう活用しているかをご紹介します。企業が直面している課題を解決するためにどのようなソリューションを選択し、投資回収や効率向上にどう取り組んでいるか、ご覧いただけます。

FARO、自動溶接アセンブリの開発をサポート
溶接の専門家はポータブルで効率の良い測定ソリューションを活用

産業機械:Sichuan BMT Welding
車両品質はBIWの製造精度で決まります。また、車両の安全性、外観、気密性やノイズ特性において、車両の性能にも直接影響を与えます。このような理由から、溶接アセンブリ治具の精度確保や、その最適化、ポジショニングエラーの削減と制御を通じて、自動車ボディの溶接精度と品質を向上することが重要です。

大型航空機部品の検証から設備のアライメントまでさまざまな測定にFARO測定器を活用

航空宇宙: 株式会社ナベヤ製作所
航空機部品や治具の測定に加えて、現在では自動車部品や治具の測定、エネルギー関係の大型設備のアライメントやケーシングなどのリバースエンジニアリングも行っています。もう一つはロボットキャリブレーションです。レーザートラッカーは動的測定が可能なため、ロボットの精度確認や指令したところへアームが到達しているか、などロボットの軌跡測定が可能です。

宇宙の観測研究に欠かせない 高い組立精度を実現するFARO Laser Tracker

機械加工:株式会社西村製作所
望遠鏡は外気に触れ、過酷な環境下で使用するため、環境変化の度合いを考えて製作しています。また、それをいかに精度よく組み立てるかが重要で、そのためにもっとも大切なことは測定です。

航空機アセンブリにおける精度管理を徹底

航空宇宙: Tianjin TQM Feiyue Aviation Equipment Technology Co., Ltd.
レーザートラッカーは、航空機アセンブリ治具の検査に使用され、通常、製造ラインの一部に導入されています。治具の構成パーツが製造された時点で、それらを組み立て、航空機アセンブリを行う治具となります。

アカウントのご登録