FaroArm

アーム技術のグローバルスタンダード

FaroArm
 

FaroArm® の主な用途

FaroArmおよび ScanArm® は、航空宇宙、自動車、金属加工、および金型製造などの業界で、CAD ベースの検査、ラピッドプロトタイピング、初回品検査、リバースエンジニアリングなど、さまざまな用途での寸法解析や品質管理に用いられています。

 

CADベースの検査

FAROのポータブル3次元測定器を使用して、CADデータとの比較が可能。

寸法解析

測定値を迅速に把握し、検査を実施。適切な公差であることを確認。

初回品検査

FAROのポータブル3次元測定器を使用して、初回品が設計通りの公差を満たしているか確認。

リバースエンジニアリング

デザインコンセプトや代替部品の完全なサーフェスデータを作成。

機械のキャリブレーション

機械のキャリブレーションが正確に行われ、最適な状態で運転可能。

アライメント

機械の動作能力を向上させ、アライメントのずれに起因するダウンタイムを削減。

治工具のセットアップ

FARO のポータブル 3次元測定器を使用して、治工具の寸法精度を検証。

アカウントのご登録

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x