• 絞り込み:

FAROの3Dスキャニング技術により、BIMでの用途が拡大

測量と設計: SIPPR Engineering Group Co., Ltd.
わずか2年間に、SIPPRは13もの産業・商業用プロジェクトの全段階において、幅広くFAROレーザースキャナーを使用しました。これらのプロジェクトには、土量計算、工場のリバースモデリング、完成したビルのテスト、外観エンジニアリングや建設資材の計算などがあります。FARO Focus3Dを使い、SIPPRはプロジェクトにおける経済的利益増大と市場拡大を実現でき、最初の1年で高い投資利益率を得ることができました。

アカウントのご登録
パスワードの再設定