トレーニングプログラム

FARO では、当社製品の品質について高いレベルを維持するよう努めています。このためFAROでは、測定結果の正しい適用と解釈に関する製品のトレーニングを、お客様を対象に実施いたします。当社ハードウェアおよびソフトウェア製品とともに、FARO はお客様のニーズに合わせてカスタマイズした実用指向のトレーニングコース、ワークショップ、および使い方のサポートを提供します。コースはすべての FARO 製品を対象に、少人数グループ制で開催しています。

製品およびサービスについての詳細は、下記にお問い合わせください。

フリーダイヤ: 0120.922.927
Tel: 0561.63.1411
Email: [email protected]

FARO でのお客様向けトレーニング

FARO の測定ソリューションを購入されたお客様は、プロセスの効率向上、優れた投資収益率 (ROI) 回収の達成、そして充実したサポートを期待されています。FARO はお客様のパートナーとして、目標達成をお手伝いするべく、ご購入後のサポートを提供します。カギとなるのは FaroBDA™ (Before, During and After) と呼ばれるトレーニングプロセスです。

FaroBDA™プログラムでは、お客様のご担当者様とFAROのトレーナーとでパートナーを組み、ニーズに合わせたトレーニングプログラムを作成します。購入した測定器が、トレーニング後、実際の業務において効果的に使用されるようにご提案します。

FARO トレーニングプログラムでは、お客様のビジネスバックグラウンドや特別な要求も考慮に入れます。実務体験と広範に渡る理論的なトレーニングを受けることで、お客様は、実務に必要な正確な測定を基礎から学ぶことができます。


FAROトレーニングプログラム

FAROトレーニングプログラムは、最先端のFARO 測定器と快適な環境を用意し、参加者にはさまざまな測定作業や、学習、能力開発に取り組んでいただけます。


ベーシックトレーニング

ベーシックトレーニングでは、FARO の3次元測定器を操作するための基礎を学ぶことができます。ここでは、基本的な操作、およびソフトウェアとハードウェア間の相互関係などについて学びます。ソフトウェアの操作、標準アライメント、測定、記録、レポートなどを網羅しています。ベーシックトレーニングの期間は、それぞれの製品によって異なります。

ご自分の知識や経験をさらに開発したい方には、ベーシックトレーニングの後に実施されるアドバンスドトレーニングを推奨しています。


アドバンスドトレーニング

アドバンスドトレーニングでは、ベーシックトレーニングで学んだ知識を拡大し、実務での応用に役立たせます。ソフトウェアの拡張機能に対処する方法を学び、日々の業務の一層の効率向上を図ります。トレーニング中には、具体的な質問や業務についてのご相談も承ります。


オンサイトアプリケーションエンジニア

FAROのアプリケーションエンジニアが常時待機し、お客様の測定業務に対するサポートに関して、ご質問への迅速かつ効果的な解決方法をご提案します。

アカウントのご登録

This site uses cookies (including third party cookies). Some of these cookies are essential to make our site work properly and others are non-essential but help us to improve the site, including language and location settings and site analytics. You can read more about how we use cookies and how to configure or disable them on our site. By continuing to browse this site you agree to our use of cookies. x