標準販売条件

標準販売条件

これらの標準販売条件は、FAROが発行または承認した注文または見積書(それぞれ、「注文」)に記載された価格、数量、納品スケジュール、および製品の説明に関するこれらの標準販売条件と一致する追加条件を除き、FARO Technologies, Inc.(以下、「FARO」)、その関連会社、子会社および関連会社から購入者への機器、ソフトウェア、その他の製品またはサービス(以下、「製品」)の販売に適用される口頭または書面による唯一の契約条件です。 FAROは、注文書、承認、確認、請求書、送信またはその他の文書に表示、参照用に含まれる、または添付されたその他の条件については異議を唱え、拒否します。注文書のFAROの承認は、購入者がこれらの標準販売条件を受け入れることを条件として明示的に行われます。  FAROが購入者からの文書または通信に含まれる規定に反対しなかった場合でも、これらの標準利用規約を放棄することにはなりません。 現地法とこれらの条件のいずれかの条項との間に不一致がある場合、現地法が適用され、その条項のみが置き換えられます。

 

これらの標準条件および注文は、両方またはいずれかがFAROによって電子形式で購入者に提供されることがあり、これらの標準条件の履行もしくは受け入れまたは製品の納品時のいずれか早い方に受け入れられたとみなされます。 これらの条件からの逸脱または例外は、FAROの正式に権限を与えられた代表者が書面によって行い、署名する必要があります。

 

この文書の本文で使用されていて定義されていないすべての大文字の用語は、第10.00項(用語の意味)で定義されています。

1.0 購入価格の支払い

  • FAROによる信用承認を条件とし、注文書に明記されている場合を除き、製品の購入価格はFAROの請求書の日付から30日以内にFAROに支払うものとします。 FAROが購入者に信用を供与しないと決定した場合、FAROは、購入者に出荷前に電信送金で製品の支払いを要求する権利を留保します。 FAROは、製品の出荷時に請求書を発行する権利を有するものとします。 FAROは、月額1.5%(年率18%)の利率で購入価格の支払い遅延に対して利息を請求する権利を有します。
  • また、購入者は、FAROが製品の生産、輸送、輸出、輸入、保管、配送、購入、販売、または使用に関して支払う必要のあるあらゆる種類の政府の税金、料金、または義務(FAROの収益に基づく税金を除く)についてFAROに支払うものとします。 購入者は、要求に応じて、購入者が免除を申告する税金または義務について、適切に完了した免税証明書をFAROに提供するものとします。
  • 購入者は、注文に基づいて販売されるすべての製品の担保権をFAROに付与します。FAROは、それを完結するために、UCC財務諸表を提出するか、必要に応じて他の申告、登録、または通知を行うことがあります。 そのような担保権は、FAROが購入価格の全額と、購入価格の支払い遅延に対する利息を受け取るまで有効となります。
  • 購入者が注文に定められた条件に従って購入価格の全額支払いを怠った場合、FAROは単独の裁量で、累積的かつ代替的ではなく、排他的ではない以下の救済措置の権利を有するものとします 。
    • 注文をキャンセルし、購入者の敷地に入り、製品の所有権を取り戻す権利。この場合、購入者は、製品の頭金または預金が罰金としてではなく清算された損害としてFAROに没収されることに同意し、 製品の移動およびその後の輸送に関連してFAROが負担したすべての費用は、書面による要求に応じて購入者が支払うものとします。
    • 購入者の敷地内に入り、製品を動作不能にするために必要なソフトウェア、製品のコンポーネント、またはその他のアイテムを削除する権利。
    • 本契約の第4.00項(保証および除外、排他的救済および免責)に規定されている保証に従ってFAROがその他提供する必要があるすべてのサービスを保留する権利。
    • 購入者との既存のソフトウェアライセンス契約を終了する権利。
    • 購入価格の残高の回収を求めることを含むがこれに限定されず、他の利用可能な救済を追求する権利(購入価格の支払いを繰り上げ、残高全額を即時全額支払いとする)。
  • 第4.06項(工場での修理)に明記されている場合を除き、FAROは出荷された製品の返品を許可しません。 さらに、FAROは、電子メール、フラッシュドライブ、メモリカード、または同様のタイプの電子配信システムを使用して購入者がダウンロードしたソフトウェアまたは購入者が受け取ったプロダクトキーでアクティベートされたソフトウェアを含め、デジタルで配信されたソフトウェアの返品は許可していません。
  • これらの条件に基づくFAROの権利の放棄は、購入者によるその後の違反または不履行の権利放棄とはみなされません。 注文に基づいて複数の製品を購入する場合、本条件に別段の定めがない限り、FAROが購入者から受け取ったそれぞれの支払いは、製品の購入価格に適用されるのではなく、各製品のコストに比例して適用されます 。
  • 購入者は、すべての実際の弁護士費用およびパラリーガル費用ならびに回収費用を含むがこれらに限定されない、注文を執行するための回収、訴訟、またはその他の法的措置のすべての費用および経費をFAROに支払うものとします。 FAROは、購入者の同意なしに、購入者に対する訴因を譲渡することができます。

 2.0 配送および輸送

  • 注文に記載されている配送日は見込みであり、保証ではなく、そのような見込みが設定された時点の条件に基づいています。
  • FAROは、見込み配送日を過ぎた製品の納品に起因する直接的、間接的、または派生的な損失または損害については責任を負わないものとします。 製品が見込み配送日から90日以内に配達されない場合、購入者の唯一の救済措置は、注文をキャンセルし、利息または罰則なしに、購入者が支払った頭金または前払い金および購入価格の他の部分の金額をFAROから回収することです。 上記にかかわらず、かかるキャンセルの権利は、不可抗力の事態(第9.01項(不可抗力/完全合意/準拠法/雑則)で定義されている)による納品の遅延事態には適用されません。 不可抗力の事態に起因する遅延は、かかる遅延の長さにより、見込み配送日を延長するものとします。
  • 製品の不足、製品に対する過剰な需要、またはFAROが購入者の注文で指定された製品の全量を供給できないその他の理由がある場合、FAROはお客様およびディストリビューターに製品の利用可能な供給量を割り当てる権利を留保します 。製品の割り当ては、FAROが独自の裁量で決定する方法と量で行わるものとします。
  • 製品の保管、輸送、設置に関連するすべての費用とリスクに対する責任は、購入者がすべて負担するものとします。 製品の損傷が実際に保管中、輸送中、または設置中に生じたかどうかに関して意見の相違が生じた場合、合理的に行動するFAROの技術顧問の意見が確定的であるものとします。
  • 注文でFAROが別途合意しない限り、製品は、インコタームズ2010で定義されているようにFAROの敷地でのEXW(工場渡)でFAROにより配送されたものとします。

 3.0 設置、オペレーターのトレーニングおよび保守

  • 購入者は、敷地の準備、製品の開梱、および操作用の製品のセットアップを含みますがこれらに限定されない、製品の設置に責任を負うものとします。
  • 第4.00項(保証および除外、排他的救済および免責)を条件として、購入者は製品のすべての保守に責任を負うものとします。
  • FAROは、該当する場合、注文書に記載されている他の製品とともにトレーニングに対して請求を行うものとします。 購入者がトレーニングを完了することができる期間は、請求書の日付から6か月まで(「トレーニング期間」)とします。 トレーニング期間内にトレーニングが完了しない場合、FAROはその裁量でトレーニングの実施を拒否する場合があります。 トレーニング期間内に完了しなかったトレーニングについては、購入者はその権利を失います。
  • トレーニングはトレーニング注文時に請求が行われ、事前に支払われることを了解している前提であるため、状況によってはトレーニング日を変更すると追加の罰則が発生する場合があります。 購入者は、追加費用なしで、予定されたトレーニングクラスの日付の10営業日以上前に通知を行うことによって、確認済みのトレーニングクラスを自由にキャンセルまたは予定変更できます。 購入者が、トレーニングの日付の10営業日前の日付以降で予定されたトレーニングクラスの日付までに通知して確認済みのトレーニングクラスをキャンセルまたは予定変更した場合、購入者はトレーニングの予定変更の費用の50パーセントを追加で請求される場合があります。 トレーニング日当日のトレーニングの予定変更は許可されていません。 確認済みのトレーニング日に購入者が参加しなかったトレーニングについては、購入者は再度予定を組んで購入する必要があります。

4.0 保証および除外。排他的救済および免責

  • 第4.05項に従い、FAROは、製品(ただしソフトウェアとサービスを除く)に通常の使用、サービス、および保守の条件下で、仕上がりまたは素材に重大な欠陥がないことを保証します。 FAROは、製品が中断またはエラーなく動作することは保証しません。
  • 第4.05項に従い、FAROは、FAROが提供する書面によるユーザー文書に従ってソフトウェアが実質的に動作することを保証します。 FAROは、ソフトウェアが中断またはエラーなく動作することは保証しません。
  • 上記の第4.01項と第4.02項に記載された保証(以下、「保証」)は、製品がFAROから出荷された日から1年後の月末(「保証期間」)に失効します。
  • 保証に基づいて適切に申し立てを行うためには、購入者は、保証期間中に注文に記載されているFAROの連絡先に、合理的な詳細の申し立ての説明を書面でFAROに通知する必要があります。かかる適切な通知を受け取ってから妥当な時間内に、FAROはサービス担当者による製品の診断を行うものとします。 本条件のいかなる規定も、保証期間の終了後に報告されたいかなる請求についても、サービス、部品、または修理をFAROに義務付けていると解釈されるものではありません。 製品がFAROの合理的な意見で保証の対象となると判断された場合、FAROは、購入者の唯一かつ排他的な救済として、FAROが必要であると判断した範囲で製品を修理または調整するか、FAROの裁量によって、第4.06項に従ってFAROに製品を出荷する費用を除き、購入者に無償で製品を同等以上の性能の交換製品、またはその部品を交換します。 製品がFAROの合理的な意見で保証の対象外であるか保証違反ではないと判断された場合、購入者は、FAROが保証対象外サービス評価に基づく評価に対して請求する金額を支払うものとします。 追加で必要なかかる修理に関しては、FAROは購入者にその旨を伝え、購入者はその裁量でかかるサービスを選択または拒否でき、購入者への返送は購入者の費用と経費で行われます。
  • 保証は次には適用されないものとします。
    • FAROの合理的な意見により、(i) 製品が不適切に保管、設置、稼働、または保守されている場合、(ii) 欠陥が、製品の誤用もしくは異常な使用、または製品が設計および製造された能力の範囲外での製品の使用に起因しているまたは関連している場合、(iii) 購入者が、ソフトウェア、ハードドライブの構成、コンテンツ、または製品のその他の部分、または製品にその他影響を与える可能性のある無許可の変更、追加、削除、調整および/または修理を許可した場合、または (iv) FAROの仕上げまたはFAROが使用する材料以外の原因によって欠陥が引き起こされか、その結果として修理が必要な場合。本条件で使用されている「未承認」とは、FAROによって書面で承認および許可されていないものを意味します。
    • ヒューズの交換、ファンフィルターのクリーニング、システムクロックバッテリーの交換を含みますがこれらに限定されない、軽微な予防および修正保守。
    • 第4.11項またはFAROの事前の書面による明示的に同意を取得して譲渡されない限り、元の購入者以外に販売または譲渡された製品もしくはコンポーネント。
    • FAROが合理的な努力で複製できない製品の欠陥または関連する欠陥。
    • FAROが提供していないハードウェア、ソフトウェア、またはデータを含む材料によって引き起こされた、製品の欠陥または関連する欠陥。
    • 事故によって発生または起因する欠陥。物理的、電気的または磁気的圧力。電力、空気の状態または環境制御の障害。または、欠陥があるか互換性のない機器、ハードウェア、ソフトウェアまたはデータの使用または併用。
    • 製品の納入後に開発されたコンピューターシステム、ハードウェア、またはソフトウェアの動作特性の変化によって引き起こされた欠陥または問題。
    • 購入国以外から購入者が輸出した製品。
    • デモ製品または中古製品。
    • FAROのサービス。 FAROのすべてのサービスは、一切の保証もなしに「現状のまま」購入者に提供されます。
    • 製品と一緒に販売または含まれているサードパーティ製品。 かかるサードパーティ製品には、FAROが購入者に提供することが許可されている場合、メーカーの保証が提供されます。 それ以外の場合、かかるサードパーティ製品は、一切の保証なしに「現状のまま」購入者に提供されます。
  • 工場での修理
    •  購入者は、製品を元の梱包容器でFAROに出荷することに同意します。
    • 購入者が支払う配送料には、仲介手数料、関税、税金、付加価値税は含まれません。
    • 製品が標準保証対象の場合:購入者は、購入者が単独で費用および経費を負担してFAROに製品を出荷することに同意します。FAROは、修理または交換した製品をFAROの単独の費用および経費で購入者に返却します。
    • 製品が個別のプレミアムサービスプラン対象の場合:実用的である場合、FAROの単独の裁量で決定され、入手可能性に応じて、FAROは、購入者の製品の修理中に、必要に応じて、同等またはそれ以上の性能の代替コンポーネント部品または代替製品(以下、「一時交換品」)を購入者に提供します。これらの一時交換品の送料はFAROが負担します。
    • 製品が保証対象外の場合:購入者は、部品、ソフトウェアまたは製品の修理または交換の費用、ならびにかかる修理または交換に関連するすべての送料を負担するものとします。すべての料金は、修理開始前に購入者がFAROに見積もり、前払いするものとします。
  • FAROは、製品の新しいコンポーネントまたは修復コンポーネントを利用して、保証サービスを実施できます。
  • 製品に関連する保証の違反に関する購入者の唯一かつ排他的な救済、および本条件に基づくFAROの唯一かつ排他的な責任は、第4.04項に規定されているように、製品を修理、調整、または類似もしくはより新しい製品と交換することです。
  • 保証の否認。 この第4.00項に明記された保証は、FAROと購入者の間の完全な保証です。 それらは、これら保証の対象に関係する当事者間のすべての口頭もしくは書面による提案、プロモーション、広告、表明、または事前の保証、およびすべてのコミュニケーションよりも優先されます。 この第4.00項に明記されている明示的な保証を除き、FAROは、 商品性、品質、特定目的への適合性、説明または品質に関するやりとり、および非侵害の黙示的な条件および保証に限定されず、商取引、法定、その他の取引または使用の過程から生じる、明示的または黙示的なすべての保証を明示的に否認します。
  • FAROは、(自然人または法人を問わず)いかなる人物に対しても、製品に関連するか製品に関する責任をFAROに負わせることは許可しません。FAROの代理人または従業員は、本条件または注文に明示的に記載されている場合を除き、FAROに代わって表明もしくは約束を行う権限、または保証の条件もしくは制限を変更する権限を持ちません。FAROは口頭の声明には一切拘束されません。
  • 保証は購入者のみに適用され、以下の条件でのみ購入者は譲渡できます。
    1. 製品は現時点で保証期間内である。
    2. 新しい所有者は、認定ユーザーであるか、認定ユーザーとなる。
    3. FAROカスタマーサービスは、譲渡について通知を受け、承認する。
  • 保証に基づくすべての申し立ては、購入者、またはFAROカスタマーサービスによって承認された認定ユーザーとなる次の所有者に行い、購入者は、第三者がFAROに対して主張する保証の違反のあらゆる請求、責任、損害、費用、経費について、FAROに補償し、守るとともに、FAROの責任を免除します。
  • 購入者は、製品を使用するする独自の知識に基づいて製品を購入したことを確認します。 FAROは、特定の目的に対する製品の適合性に関連する保証、または購入者が特定の目的で製品を使用できないことに起因する保証または責任を特に放棄します。
  • FAROは機会均等雇用主です。 雇用のすべての候補者は、人種、肌の色、宗教、性別、出身国、身体的または精神的な障害、退役軍人の地位、または適用される連邦法、州法または現地法によって保護されるその他の根拠に関係なく考慮されます。

 5.0 責任の制限

  • FAROは、オペレーターもしくは他の人の負傷もしくは死亡、製品もしくは製品の使用不能に起因する損傷もしくは損失、運用コストの増加、生産の損失、利益もしくは収益の逸失、ソフトウェアもしくはデータの損失、誤動作、不使用もしくは保守もしくは修理の期間中またはその結果として生じる代替製品またはソフトウェアの提供の費用もしくは経費(第4.06(d)項に従って一時交換品が提供される場合を除く)または物的損害を含みますがこれらには限定せずに、契約、不法行為(過失を制限なく含め)、厳格な製造物責任、またはその他の法理論(エクイティ上の救済理論を制限なく含め)の責任は一切負いません。 間接的、特別、偶発的、懲罰的、および結果的損害に対する責任の否認は、第三者が被る可能性のある、製品または製品もしくはそのコンポーネントの一部が生成したテスト結果もしくはデータによって直接または間接的に引き起こされた損害にまで及び、購入者は、第三者が行ったこのような請求についてFAROに補償し、損害を与えないことに同意します。
  • 契約、不法行為(過失を制限なく含め)、厳格な製造物責任、またはその他の法理論に基づいているかどうかにかかわらず、FAROの製品に起因または関連する最大の責任総額は、かかる責任に関係する製品に対してFAROが受け取った購入価格を超えないものとします。 すべての場合において、注文に起因または関連するFAROの最大の責任合計は、注文に基づいて購入者がFAROに支払った総額を超えないものとします。
  • 本項の責任の制限は、FAROが損害の可能性を通知した場合でも、排他的な救済がその本来の目的を達成できない場合でも適用されます。 購入者は、FAROがこれらの条件に定められた責任の制限および保証および損害の免責事項に基づいて価格を設定したこと、およびこのことが当事者間の交渉の重要な基盤であることを確認します。

 6.0 設計の変更

  • 製品は、注文日から実際の配送日までに設計、製造、プログラミングが変更されることがあります。 FAROは、お客様に事前に通知することなく、同じ価値の類似製品を代替する権利を留保します。
  • FAROは、購入者の同意なしにかかる変更を実施する権利を留保します。 上記にかかわらず、本条件のいかなる規定も、FAROが購入者に提供される製品にかかる変更を含めることを義務付けていると解釈されるものではありません。

 7.0 知的財産

  • FAROと購入者の間において、FAROはFAROの全知的財産のすべての所有権を所有し、購入者はFAROの知的財産の権利、権原、または利益を所有または取得しないものとします。 FAROは、オブジェクトコード形式に限定し、注文に別途記載されているかFAROによって書面で承認されている場合を除き、かかるソフトウェアがインストールまたは埋め込まれている製品に限り、ソフトウェアを使用するための限定的、非独占的、譲渡不可能なライセンスを購入者に付与します。
  • 購入者は、製品(ソフトウェアを含む)がFAROの企業秘密、機密、および専有情報を含むことを確認して同意し、すべての製品(ソフトウェアを含む)をFAROの機密および専有情報として維持するものとします。 購入者は、FAROの企業秘密、機密情報、専有情報の誤用または不適切な開示を避けるために、購入者が自らの類似情報に関して払うのと同等以上の少なくとも合理的な注意を払うものとします。購入者は、全体または一部を(これらの条件に従うか、1つのアーカイブまたはバックアップを作成する目的で、ソフトウェアの通常の使用に必要かつ付随するものを除き)複写または複製せず、製品(およびソフトウェア)を変更、修正、分解、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、販売、転送、割り当て、サブライセンス、リース、レンタル、またはサービスビューローに関連した使用、または他者へのサービスの提供、または第三者によるアクセスまたは使用を許可することはしないものとします。
  • 購入者は、製品(およびソフトウェア)またはその権利の不正使用がFAROに回復不可能な損害をもたらすこと、およびこれらの不正使用による一時的な差し止め命令、予備的差し止め命令、および永久差し止め命令を制限なく含め、FAROが損害、逸失利益、弁護士費用、費用、経費、および差止命令による救済を受ける権利を有することを認めます。
  • 購入者は、ソフトウェアに関連してFAROが合理的に要求する可能性がある非開示またはライセンス契約の形で、さらなる保証を直ちに行うものとします。

 8.0 補償

  • 購入者は、すべての請求、損失、負債、損害、費用、および経費に対して、次のいずれかに該当する場合は、FAROに補償し、守るとともに、FAROの責任を免除します。(a) 購入者(および/または購入者の従業員、代理店、関連会社、顧客のいずれか)による製品の配布、保管、取り扱い、使用、廃棄、または (b) 次のいずれかに起因するもの。(i) 購入者による契約違反、(ii) 購入者(および/または購入者の従業員、代理店、関連会社、顧客)の行為または不作為、または (iii) 購入者(および/または購入者の従業員、代理店、関連会社、顧客)の故意の不正行為または適用法、規則、規制の違反。

 9.0 不可抗力/完全合意/準拠法/雑則

  • FAROは、FAROの制御が及ばない原因(以下、「不可抗力の事態」)に直接的または間接的に起因する損失、損害、拘留、または遅延についての責任は負わないものとします。連邦、州、郡、市町村もしくその他の政府もしくはその部門もしくは機関の指示の遵守、天災、購入者の行為もしくは不作為、公的機関もしくは軍事当局の行為、火災、洪水、禁輸、戦争もしくは暴動、ストライキによる労働の中断、輸送の遅延、または通常のソースから必要な労働力、製造施設、材料、または輸送を得ることができないこともしくは困難なことを制限なく含みます。
  • これらの条件およびこれらが参照により組み込まれている注文は、かかる注文の対象となる製品に関するFAROと購入者間の完全な合意を構成します。 本条件に明記されているものを除き、明示または黙示を問わず、FAROによる表明または保証はありません。また、これらの条件は、かかる注文に関するFAROと購入者間の口頭または書面による提案、引用、または合意に優先し、置き換えられます。
  • FAROの代表者は、本条件を変更、修正、削除、または追加する権限を持ちません。 そのような変更はすべて無効であり、いかなる効力も効果もありません。
  • 米国内の注文については、本条件は、適用される抵触法の原則に基づいて適用される法律に関係なく、アメリカ合衆国フロリダ州の法律に準拠し、これに従って解釈されるものとします 。 購入者およびFAROは、アメリカ合衆国におけるあらゆる訴訟、紛争、訴因、仲裁または調停の目的のための唯一かつ排他的な管轄権および裁判地は、フロリダ州中部地区連邦地方裁判所オーランド部にあることに同意します。
  • 欧州連合内の注文については、これらの条件はドイツ連邦共和国の法律に従い、国際物品売買契約に関する国連条約およびFAROと購入者間のすべての紛争に対する専属管轄権は同国内のFAROの登録事務所の都市とします。
  • アメリカ合衆国および欧州連合以外の注文について、これらの条件は現地の法律に準拠するものとし、FAROと購入者の間のすべての紛争の専属管轄地は、国内のFAROの登録事務所の都市、または登録事務所がない場合は、国内のFAROの代理店の都市となります。
  • これらの条件は、一方の当事者が当該条件を起草したことによって、一方の当事者に対して他方の当事者よりも厳密であると解釈されるものではありません。
  • これらの条件または注文のいずれかの規定が管轄権を有する裁判所により無効または執行不能と判断された場合、これらの条件および注文のその他の規定は引き続き完全に効力を有するものとします。 これらの条件または注文の一部もしくは一定部分のみが無効または執行不能とされた規定は、無効または執行不能とみなされない範囲で完全に効力を持ち続けます。
  • FAROおよび購入者は、注文、これらの条件またはそれらに関連する行動過程、取引過程、陳述、または行為に起因する、(契約、不法行為、またはその他に関連するかにかかわらず)訴訟、手続き、または反論において、陪審による審理の権利を取消不能で放棄します。
  • 製品に関連して購入者が開始した請求、訴訟、またはその他の手続きは、そのような請求、訴訟、またはその他の手続きが関連する該当製品の購入者への配送後1年以内に起こす必要があります。
  • 購入者は、すべての準拠法に従うことに同意します。 購入者は、該当する輸出管理法、規則、規制に違反して製品を輸出または再輸出しないものとします。 これらの商品、製品、ソフトウェア、技術、または販売国以外の国または第三者へのノウハウの移転は、FAROによる許可を受ける必要があり、禁止される場合があります。 少なくとも10パーセントの米国原産の商品、製品、ソフトウェア、技術、またはノウハウの移転については、米国に対する責任が発生します。輸出管理規制および販売国以外への輸出は禁止されている場合があります。 再販に関連するすべての輸出管理義務は、輸出者が負担するものとします。

 10.0 用語の意味

  • 「認定ユーザー」とは、製品に対する製品固有のトレーニングの少なくとも1つのフルセッションを完了した人を意味します。
  • 「FARO」および「FAROカスタマーサービス」とは、FARO Technologies, Inc.を意味します。
  • 「FAROの知的財産」とは、特許、著作権、商標、企業秘密、ノウハウ、および任意の製品の派生物、改善、修正、修理、保守、拡張、更新を含みますがこれらに限定されない、製品に関連するすべての知的財産権を意味します。
  • 「購入者」とは、製品を購入し、注文に基づいて法的な義務を負う当事者を意味します。
  • 「ソフトウェア」とは、すべてのコンピュータープログラム、ディスクドライブディレクトリの構成およびコンテンツを意味します。注文に基づいて販売されるこれらのコンピュータープログラム、ディスクドライブディレクトリの構成およびコンテンツを含むデバイスが含まれますが、これらには限定されません。
  • 「購入価格」とは、注文書に記載された製品の合意価格を意味します。
  • 「サードパーティ製品」とは、FAROが注文に基づいて購入者に販売または提供する第三者の機器、製品、ソフトウェア、またはサービスを意味します。

 

アカウントのご登録
パスワードの再設定