導入事例

さまざまな導入事例により、お客様がFAROのソリューションをビジネスにどう活用しているかをご紹介します。企業が直面している課題を解決するためにどのようなソリューションを選択し、投資回収や効率向上にどう取り組んでいるか、ご覧いただけます。

  • 現地調査の生産性が5倍に、VRとのコラボや海外展開もポポロプラントのビジネスを変えたFARO Laser Scanner

    BIM/CIM:ポポロプラント株式会社
    これまで2人がかりで1週間以上もかかっていたプラント機械室の現地調査が、FAROの『Focus3D X 130』を導入した後は、わずか1日で完了するようになりました。
  • やりたいことを形にする楽しさをDesign ScanArmがサポートする車造りの夢

    プロダクトデザイン:ムーンクラフト株式会社
    以前は、黒物などの測れない部分はスプレーを吹き付けたりしていましたが、カーボン繊維は網目の間にスプレーが入りこむため使えません。その場合は黄色いマスキングテープを使用していましたが、デザインが複雑で貼るのに時間がかかります。「とにかく黒いものに強いスキャナーがほしくてDesign ScanArmに決めました」というムーンクラフトでは、最大で50%以上の時間短縮を実現しています。
  • Perfect INC.、10年が経つ製造プロセスを合理化

    ファクトリーメトロジー:Perfect INC.
    ScanArmは、7軸のアーム型測定器で、最大限のデータ処理能力、高精度、高い効率性を実現します。FaroArmに比類ない非接触式測定機能が搭載されたScanArmは、もっとも複 雑な形状でもスキャンでき、Perfect INC.の建設機器のように異なるサイズの測定に最適です。
  • Edge 3D Technologiesは、FAROのスキャナーで成功をつかむ

    BIM/CIM:Edge 3D Technologies
    現在、3Dレーザースキャンは3D点群データ取得における最も人気の高い方法の1つであり、取得したデータは、実用的な用途(例、工場レイアウト変更、リバースエンジニアリングプロジェクト)からレクリエーション向きの用途(例、映画やゲーム業界でのシーン作成)まで、幅広く限りない可能性に合わせ、さまざまな用途で使用可能です。
  • カーシートの快適さと安全性を実現する精度基準を採用

    自動車:Chongqing Yanfeng JohnsonControls Automotive Components Co., Ltd.
    製品品質を確保するため、YFJCはカーシート製造過程のあらゆる側面に目を光らせており、シートフレーム、フォーム、カバーそしてアセンブリにおける適切な検出基準に非常に厳しい管理を課しています。FaroArmは部品とシートフレームのアセンブリの検査に主に使用されています。
  • 安全運転は部品に始まる

    金型製造:Tianjin Nano Machinery Manufacturing Co., Ltd
    以前、Nanoでは、据置型3次元測定機を用いて検査を行っていました。据置型3次元測定機への初期投資は比 較的高額でした。なぜなら、このタイプの測定機は広い床面積が必要で、湿度レベルを管理できる測定専用の部 屋が必要だったからです。さらに、据置型3次元測定機は測定にプログラムをあらかじめに組み込む必要がある ため、ポータブル測定器と比べると、それほど柔軟性はありません。FAROの3次元測定器を導入してから、Nano は現存の据置型3次元測定機のうちの1台を処分しました。
  • 3Dレーザースキャニングを使い、地下鉄トンネルの非破壊試験を実現

    測量:Shanghai Geotechnical Investigations & Design Institute Co., Ltd
    地下鉄に関連する他の建設プロジェクトや、もともとの地質学上の条件や建設資材の経年変化などの要因により地下鉄トンネルは劣化しやすいため、完成後もモニタリングとメンテナンスが必要です。漏水やヒビなどのよくある問題が発生する可能性があり、ひどいケースではコンクリートの剥離もありえます。トンネル崩落のリスクを下げるため、地下鉄トンネルに問題がないか定期的にチェックし、欠陥が発見された時点で迅速に対応しなければなりません。
  • FARO、インド鉄道インフラの近代化を実施するための初のR&Dプロジェクトをサポート

    鉄道:The Indian Institute ofTechnology Roorkee
    写真測量法を使い、鉄道プラットフォーム全体をスキャンするのは、時間がかかり、複雑な計算に携わる作業になりかねません。さらに、調査チームは、頭上の送電線、鉄道プラットフォーム上の設備(例えば、エスカレーター、店舗やインフォメーションセンター)、線路の切り替え、列車の発着頻度を含む、いくつかの検討事項を考慮しなければなりませんでした。

製品

FaroArm

世界で最も革新的なポータブル3次元測定器

詳細はこちら

FARO Laser Scanner Focus3D

3Dデジタルドキュメント化と測量に最適な3Dスキャナー

詳細はこちら