FARO SCENEソフトウェア

直感的で効率的な3D点群の取得、処理、登録

まず、文書化したい建造物の3Dレーザースキャンをする、または、犯罪や事故現場を保存するために必要な現場データを取得したとします。次のステップはなんでしょう。FARO SCENEソフトウェアを使い、データ処理とスキャン登録をします。3D SCENEソフトウェアを使えば、ユーザーは現実世界の対象物や環境の見事な3D視覚化を作成し、そのデータをさまざまな形式でエクスポートできます。SCENEには、目を見張るようなバーチャルリアリティ(VR)表示も備わっているので、ユーザーはVR環境で取得されたデータを体験して評価できます。

無料でお試しください
  • 価値
  • 性能
  • 主な特徴
  • 用途

SCENEソフトウェアの事業価値

FAROスキャナーを最大限に活用

この強力なソフトウェアと FARO Focusレーザースキャナー、Focus Swift室内モバイルスキャナー、Freestyle 2ハンディスキャナーを組み合わせれば、データの視覚化、管理、クリーニング、登録を可能にします。

一度の現場視察

SCENEは最初の視察時に必要なデータをすべて取得するので、その後はパノラマビュー、3Dフライスルー、バーチャルリアリティツアーを介し、プロジェクトの利害関係者とデジタル上で進捗状況を視察できます。

共有と協業

WebShareはスキャンプロジェクトデータを簡単かつ安全に共有するWebベースのサービスで、いつでも、どこでも、他のユーザーと共同作業を行うことができます。

時間の節約

自動データ処理、フィルタ、登録機能により、一目でわかる現況の高品質なデジタル描写をします。

作業完了に自信

後で分析するデータの取得作業はリアルタイムオンサイトレジストレーションを使えば、現場で完了の確認ができます。

データ品質の管理

汎用性の高い登録と検証ツールは、指定された公差範囲内でデータを配信します。

SCENEソフトウェア性能

 

世界をリードする現場ドキュメンテーション・ソフトウェア

SCENEは、FARO FocusレーザースキャナーFocus Swift 室内モバイルスキャナーFreestyle 2ハンディスキャナー、他社のレーザースキャナーで取得したスキャンを処理するように設計されています。ユーザーガイド型ワークフローと拡張言語サポートが最速の習熟度を保証します。PC機器の自動機能と最適化で、市場で最も高速かつ生産性の高いワークフローを実現し、測量は従来の方法よりも3倍効率的です。

SCENEの特長

シームレスな接続

FAROソフトウェア生態系全体でスキャニングデータを使用します。FARO As-BuiltTMソフトウェアで、スキャンデータを利用可能なCAD/BIMワークフローに変換します。BuildIT Constructionソフトウェアで施工の品質管理を確実にします。また、FARO Zone 3Dソフトウェアで犯罪科学の分析現場を再現、解析、図化します。

没入型ビュー

2D、3D、VRでスキャンデータを探索し、無制限サイズのプロジェクト点群の詳細を見る時に没入型エクスペリエンスを作成します。

優れたナビゲーション

事前登録またはカスタマイズされたビューポイントで、オーバービューマップとユーザーフィードバックを使用して3D内を見て回り、レンダリングの質とパフォーマンスを最適化します。

簡単なデータ登録

ターゲットベースとターゲットレス(Cloud2Cloud)スキャン登録のためのプロフェッショナルな自動ワークフローを使います。

効率的なデータ処理

カラーバランスを整え、クリーンにするために、スキャンデータのフィルタリングにさまざまなツールを使用します。

自動検索

人工球体、チェッカーボード、コードマーカー、性質・特徴(端点や平面など)を検索します。

直感的なデータ編成

階層的なデータ構造とプロジェクト履歴管理で、大規模プロジェクトを効率的に処理します。

自動スキャンの着色

高解像度のカラー写真またはLaser-HDR TMカラーオプションからカラースキャンします。

WebShare統合

WebShareサービスを使いプロジェクトをアップロードします。

SCENE 2goアプリ

USBフラッシュドライブからアプリにアクセスして、クライアントとプロジェクトを共有し、データを調査します。

公衆安全に関する分析の用途

 

犯罪科学に用いられるデジタル

レーザースキャナーで取得した、事故、犯罪、火災現場のデジタル情報は証拠を正確に保存する最適な方法ですが、生成されるデータは膨大です。SCENEソフトウェアはスキャンデータを処理、登録、管理するのに最適なツールです。犯罪現場の捜査火災や放火調査事故再現などの現場を視覚的に印象的な点群にできます。

安全対策と故障調査の改善

現場の微妙な差異を理解し、将来的に人命を救い、怪我を防ぐなど、事故前のリスクを特定します。現場の仮想3D表示機能を持つSCENEは安全対策故障調査のための貴重なツールとなります。すべての犯罪科学分析と事故防止計画の用途を見る >

 

建築、エンジニアリング、建設の使用例

 

迅速かつ正確な現況キャプチャとモデリング

SCENEは実際の情報をビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)に提供するので、スキャンとBIM連携がかつてないほど簡単になりました。また、変換や拡張の基礎として、既存の物件の正確な形状を視覚化することで、建造物の使用に関する異なるコンセプトについて創造的に検討できます。SCENEを活用すればより速く、正確な建設ができます。すべての現況キャプチャとモデリングの用途を見る >

ケーススタディ

3Dレーザースキャンで記録されたメアリーローズ軍艦

ヘンリー8世のほぼ全治で仕えた船の仮想モデルを再現したシーンがどのように役立ったかをご覧ください。

古い機器を下取りに出しましょう。

当社はお客様の古い3Dメトロロジー、イメージング、リアル化などのハードウェアやソフトウェア(ブランドや状態は問いません)を下取りします。お客様は最新のFAROソリューションを買取価格を差し引いた金額でご購入いただけます。FARO Xchangeプログラムでアップグレードがしやすくなりました。

製品の詳細とリソース

技術文書

SCENE ナレッジベース

FARO SCENEの要件、ユーザーマニュアル、スペックをご覧ください。
ビデオ

SCENEの新機能

SCENE ソフトウェアとその使用がどれくらい簡単かを知る。
ウェビナー

FARO SCENE 登録テクニック

リアリティキャプチャは困難なプロセスである必要はありません。時間とコストを節約するベストプラクティスをご紹介します。
ビデオ

FARO SCENE 2go アプリチュートリアル

クラッシュシーン解析でデモンストレーションされた FARO SCENE 2go アプリの使用方法の詳細なチュートリアルビデオをご覧ください。
ケーススタディ

FAROは聖デメトリオスギリシャ正教会の復元に役立ちます

ニューヨークのエンジニアリング会社が損傷した教会の現況を捉えた様子をご覧ください。

関連製品

Focusレーザースキャナー

複雑な対象物を迅速に、完全かつ正確に測定します。

Freestyle 2ハンディスキャナー

超高速応答のリアルタイムディスプレイで、迅速に写真のような3D現況キャプチャができます。

Focus Swift

最小限の時間と労力で、大規模な現況キャプチャをするための初の完全統合型室内モバイルマッピングソリューションです。
事故現場および/または対象機器の、より正確でより高精度な取得。スキャンは、将来の測定や現場では不可能な測定に役立ちます。
Cameron Orr
Alpine Engineering and Design, Inc.
現場ドキュメンテーションを21世紀に移行させてくれました。
William Risk
マイアミ・デイド警察
3DビデオとSCENE 2goアプリを介した現場のより良い表現。
Jason Massey
コロンビア郡保安官事務所

最近閲覧した製品

SCENEソフトウェアがお客様のオペレーションにどのように役立つかご興味がありますか。

無料でお試しください。