積層造形技術

積層造形で作られた部品の精度を保証
積層造形は部品を1つのピースとしてプリントし、材料の無駄や時間、エネルギーを削減します。さらに、ラピッドプロトタイピングデザイン工程を加速させます。FAROソリューションは検査とリバースエンジニアリングを可能にし、卓越した速度と精度で作業工程を円滑に推進できます。

積層造形工程の精度

材料を積層して完全な製品を組み立てるのではなく、余分な材料を取り除く (減法製造) 方法は、時間と費用を節約、再作業費用を削減、エラーを迅速に排除、リバースエンジニアリング部品の製作を容易にする傾向があります。3Dレーザースキャニングはオペレーションの中核であり、製品とコンポーネントの製造を可能にするものです。詳細なスキャンにより、作成された初回品の品質管理を保証し、洗練されたコンピュータソフトウェアでそのデータを使用して、反復プリントのための仮想的な3Dモデルを再作成します。  

ケーススタディ

RAMLAB アディティブ・マニュファクチャリングを使用して船舶用プロペラを3D印刷

FARO ScanArm は、ロッテルダム添加物製造ラボにとって重要であり、製造プロセスおよび研磨後の部品を検査し、50~60ミクロンの精度で測定しました。
  • ソリューション

  • リソース

ScanArms

非接触式のポータブル測定アーム技術のグローバル標準であり、オールインワンソリューションです。

CAM2ソフトウェア

品質保証と検査タスクを容易かつ直感的に管理できるようにデザインされ、ガイド付きワークフローと広範なレポート機能を備えます。

RevEngTMソフトウェア

3D点群キャプチャとメッシュ生成により、完璧なモデルとCAD対応ファイルを作成します。
ウェビナー

保護呼吸装置のリバースエンジニアリングワークフロー

FARO 3D測定ソリューションが、COVID-19患者の治療スタッフをサポートする呼吸保護装置として使用するためのスキューバマスクの開発にどのように貢献したかをご覧ください。
プレゼンテーション

3Dスキャンから印刷まで生産を高速化

3Dスキャン印刷ワークフローで競争優位性を達成する方法をご紹介します。また、FAROのお客様が、治具、治具、ツーリング、金型、金型の製造を1日未満で最終用途に納入する方法をご確認ください。

ソリューション

ScanArms

非接触式のポータブル測定アーム技術のグローバル標準であり、オールインワンソリューションです。

CAM2ソフトウェア

品質保証と検査タスクを容易かつ直感的に管理できるようにデザインされ、ガイド付きワークフローと広範なレポート機能を備えます。

RevEngTMソフトウェア

3D点群キャプチャとメッシュ生成により、完璧なモデルとCAD対応ファイルを作成します。

どのソリューションが積層造形に適しているか迷っているお客様

エキスパートにお問い合わせください。