警察官、消防士、損害調査員は、FARO® CAD Zoneを使うことで、より簡単に作図や事前計画をたてることができます。 正しいツールを使えば、今までよりも早く、簡単かつ効率的に、見取り図の作成や事故や犯行現場の作図が可能になります。

FARO CAD Zoneの作図プログラムはすべて、高性能なCADプログラムのプラットフォームをベースにしているため、高い精度の作図や高品質の結果を得る上で、柔軟性が非常に高いプログラムとなっています。事故現場を詳細に作図したい場合、あるいは事故対策計画を立てる場合は、CADを使用します。

CADプログラムは非常に高性能ですが、市販されているプログラムのほとんどは、非技術系ユーザーにとって学ぶことが困難です。 警察官、消防士、消防設備士にとって時間は非常に重要で、実社会で早く結果を出す必要があります。FARO CAD Zoneは、CADソフトウェアを誰もが短期間で使えるツールに変えることで、この課題を解決します。

各プログラムのユーザーインターフェイスは完全にカスタマイズできます。何千もの事前に作られた記号、特別なコマンド、メニュー、またユーザに合わせた特定の機能を提供します。これにより、ユーザは一貫性がある図面をきれいかつ簡単に作成することができます。手書きと比べると3~4倍速くなります。あまりに簡単に使えるため、CADプログラムを使っているとは感じないでしょう。しかし、CADが提供すべき正確さ、柔軟性、互換性を提供しますので、ご安心ください。

詳細を知る

※一部のページは英語で表示されております。
   詳しくは、ファロージャパンまでお問い合わせください。

FARO Focus3D

Laser Scanners X Series - Perfect instruments for 3D Documentation and Surveying

More Details

CAD ZONE Support

   Email: info@cadzone.com
Toll Free:  (800) 641-9077