FARO CAM2ソフトウェアで提供される新しいサブスクリプションモデル

CAM2

最新リリースは性能強化と最新統計工程管理ツールを含む新機能を提供

2020年3月5日、フロリダ州レイク・メアリー - 3次元測定とイメージングソリューションのグローバルリーダーであるFARO® Technologies, Inc. (NASDAQ: FARO) – FAROは本日CAM2® 2020ソフトウェアの最新リリースを発表しました。リリースには様々な性能やユーザーインターフェイスの改善、新機能や新しいサブスクリプションライセンスオプションが含まれます。ユーザーは、この測定ソフトウェアプラットフォームの最新リリースにより、全製造工程に対し、より低い初期費用でさらに卓越した管理が実現できます。

新しいサブスクリプションモデルにより、ユーザーはより低い初期投資でCAM2のメリットを享受できるようになります。フレキシブルなライセンシングモデルにより拡張性を提供し、ユーザーはいつでも最新のCAM2にアクセスできます。

「FARO CAM2は、強力で直感的に操作できる、用途を重視した3次元測定プラットフォームであり、ユーザーが効率よく品質保証や検査業務を遂行できるように設計されています。お客様が毎日直面する測定ニーズからのフィードバックに基づいて直接開発されたソフトウェア体験を提供できることを嬉しく思っております」とプロダクトマーケティング部門のバイスプレジデントMichael Carrisは語っています。「その上、本リリースは、より卓越した工程管理が確実にできる新機能を使い、品質保証と生産業務の関係を強化できます」

FARO CAM2 2020は、直感で操作できる合理的な用途重視のプラットフォームで、ユーザーが製造工程を最大限に活用するのをサポートをします。絶え間ない改善工程を経て、ユーザーからのフィードバックや要件を継続して収集、統合、展開してきました。FARO CAM2 2020はこのような努力の集大成であり、強化された測定体験、アップデートされた統計工程管理ツールを含む様々な新機能があり、工程が指定パラメタから外れた時を表示する生産データトレンドを、ユーザーは特定できます。このようなエラーの予測により、時間を短縮し、廃棄や再作業を削減でき、生産能力を最大限に維持できます。スマート機能の確立したラインアップの一環として、本リリースはお客様の毎日の製造業務を完全に実現したソリューションになっております。

***

FARO会社概要

FARO Technologiesはコンピューター支援測定とイメージングデバイスおよびソフトウェアの開発・販売をしており、お客様は現実世界を仮想世界へと簡単かつ正確につなぐことができます。FAROソリューションには、3D製造、建設BIM、3Dデザイン、公共の安全と科学捜査、フォトニクス業界が含まれます。詳細情報は、http://www.faro.comよりご利用いただけます。

CAM2
ソフトウェア - メトロジーと品質管理
製造
品質管理と検査

ニュースレターを購読して最新情報を入手してください。

関連コンテンツ

[フィルタ]

[フィルタ]