初回品検査

初回品検査は製造過程の品質管理において必要不可欠です。生産前サンプル検査で、パーツが技術、デザイン、仕様をすべて満たしているかどうかを確認できます。

FAROのポータブル3次元測定器が提供する3D測定ソリューションにより、このプロセスを合理化することが可能です。測定アームやレーザートラッカーなどのポータブル3次元測定器により、試作品のパーツの表面形状と幾何公差を迅速に把握することができ、これによりCADデータとの比較や、初回品検査のためのデジタル記録として使用することもできます。

医療・介護の現場に貢献するオージー技研 3次元測定器導入でさらなる品質向上を目指す

医療: オージー技研株式会社
日本はすでに65歳以上人口が24%を超える超高齢社会です。今後ますます、医療機関、介護施設を利用する機会が増えていくことでしょう。

食品から工場まで。あらゆるものをレーザースキャン。3Dデータを利用した加工の可能性を探る

消費財: 有限会社上野木型製作所
ものづくり産業におけるグローバル化が進むにつれて、型製作においても、木型を一つずつ手作業で製作する時代から、CADデータを利用してNC加工機などで型を製作することが中心の時代に変わってきました。データがない製品の3Dデータ作成や、検査治具、加工モデルの検査などに、導入したFaroArmを利用しています。

電気自動車分野での最先端技術集積地への挑戦 ~ファローアームとともに~

自動車: おかやま次世代自動車研究開発センター(OVEC)
電気自動車(EV)の製作にも照準を合わせていますが、でき上がったEVを販売することが目的ではなく、そこに活かされている技術力、開発力、製品などを売り込むこと、人材育成、ビジネス展開が目的です。

FARO Edgeで夢<アイデア>をカタチに

金属製品、鋳物: キングパーツ株式会社
1964年創業のキングパーツ株式会社(本社:広島県福山市、以下キングパーツ)は、ロストワックス法を用いた精密鋳造を専門とするメーカーです。ロストワックス法では、複雑な形状であっても、その形状に合わせて幾つかのパーツに分けたワックスを組み合わせて型を作ることもできるため、鋳造後の機械加工の工程を省略することができます。小ロットにも対応でき納期も短いことが特長で、このような特長を生かし、近年ますます需要が増えてきています。

アカウントのご登録