導入事例

FARO、アンドリッツの精度の高さ、効率の良さ、 及びサステナビリティを支援

FARO、アンドリッツの精度の高さ、効率の良さ、 及びサステナビリティを支援

人間活動が環境に影響を及ぼすことは長い間認識されてきた事実です。そして世界人口が70億に近づき、人間の活動が将来にわたって保持できるかを表すサステナビリティという概念が広く知られるようになりました。政府、企業だけでなく個人レベルでも、もしも消費レベルが無差別に成長を続けていくとしたら、将来の世代のために何を残せるのか、ということがますます懸念されています。

アンドリッツテクノロジー、アームでタービンブレードを測定

現場でFaroArmを使い、水力発電用タービンブレードの検査を実施

オーストリア、グラーツに本社を置くアンドリッツグループは、創業以来その全事業領域でサステナビリティという概念が深く浸透している会社です。

水力発電、紙パルプ、鉄鋼、その他の特化産業用に工場、システム及びサービスをその企業の注文に合わせて提供するグローバルマーケットリーダー、アンドリッツグループは、世界中に16,000人以上の社員を擁しています。環境を破壊しない資源の持続的利用を強く支持し、環境に優しく、人類及び生産技術にとって完全に調和するように努力しています。

2002年には、アンドリッツテクノロジーは、広東省、北京、上海、杭州などの中国主要都市での生産、サービス、販売拠点を設立しました。広東省仏山市に拠点を置くアンドリッツテクノロジー中国は、中国本土で1,600人以上の社員を雇用しています。

アンドリッツテクノロジー仏山工場では、持続可能な技術の開発及び製造を行い中国全土の企業に販売しています。サステナビリティとは別に、アンドリッツテクノロジーは、誠実さ、配慮、そして信頼性を尊重し、維持しています。「当社の専用機械装置への顧客の信頼は、当社にとって大変大切なものです」仏山工場の品質管理部門のオペレーターは述べています。「その信頼を得るために、当社は最も先進的、客観的かつ正確な測定方法を採用して、品質管理を重視しているのです。」
 

■ 大型で複雑な部品の検査の難しさ

仏山工場が製造する多くの部品のうち、大型水力発電用タービンは、その検査中に多くの問題が起こります。「タービンブレードのユニークかつ不規則な形状は、同部品の検査用にカスタム・テンプレートの作成が必要でした。この方法では作業を終えるまでに、多大な時間と費用がかかります。もう一つの方法は、検査専用の別のマシンにタービンブレード全体を移動することでしたが、これは非常に労力がいる作業であり製造工程の中断を意味します。」と先のオペレーターは述べています。

アンドリッツテクノロジーは数年前に新規プロジェクトを受注したため、より速くより確実で、そしてより簡単な製品検査方法が求められました。「製造途中のタービンブレードは幅が6mあり、当社の従来の方法に頼っていては非効率であることがわかりました。精度が良く迅速な測定が求められたのです。」

2323-andritz-2

部品内部のアライメント及び表面検査を繰り返し実行するファローレーザートラッカー
 

■ 便利で精度の高いポータブル3次元測定器

入念な調査と数社の比較テストの結果、アンドリッツはその測定ニーズに対応するためFAROのポータブル3次元測定器2台を購入しました。1台はCADデータとの比較用のファローレーザースキャンアーム、もう1台はアライメント及び表面の繰り返し検査用のファローレーザートラッカーです。オペレーターは「FAROを選んで正解でした。可搬性が高いことで、現場、倉庫内、さらに加工機上での測定が可能になったのです」と述べ、「FAROのシステムは、時間と労力を節約するだけでなく、製造ラインから全く部品を移動することがないため真の測定値が得られる、はるかに効率のよい方法です」とまとめました。

アンドリッツテクノロジーの製造ラインへのFAROポータブル3次元測定器の導入により、測定の精度は飛躍的に向上しました。「FAROの3次元測定器の導入により、何らかの加工を施す前に原材料の誤差が許容値内であることが確認できます。」オペレーターは続けます。「また、30メートルという大型部品に対して0.12mmという高精度が得られるため、当社製品の精度が著しく改善されました。」

さらに、FaroArm とFARO Laser Tracker 付属のソフトウェアはユーザーフレンドリーで評価が高く、オペレーターが行う困難な各種測定作業を簡素化します。「複雑な幾何公差や大型部品の測定が非常に簡単になりました。さらに測定ごとのレポートを生成することができ、正確で客観的な検査記録として使用することができます」とこのオペレーターは述べています。

その後二年を経て、アンドリッツテクノロジーはすべての事業領域、および各生産段階でFAROの3次元測定器を利用するに至っています。「FAROの3次元測定器は、私たちの日常業務に欠かせないものとなっています。

どの部署の社員も全員が、FAROの測定器は効率が良くユーザーフレンドリーな測定器であることを認めています。以前は4時間かかった検査業務が今では1時間で終わります。文句のつけようがありません。」

2323-andritz-3

レーザートラッカーによる、大型部品の検査

FAROの測定器を使用することで、アンドリッツテクノロジーは明らかに生産能力を向上させることができました。また、効率が改善されたことで、アンドリッツグループが最優先事項に掲げる資源の有効利用が実現されたのです。「FAROが提供する測定ソリューションは当社のニーズに最適で、完璧な組合せと言えます。より効率的に資源を利用することは与えられた目標の達成に本当に役立ちます。これからもこの関係が長く続くものと確信しています。」
 

■ アンドリッツAGについて

アンドリッツグループは、水力発電、紙パルプ、鉄鋼、その他の特化産業(固体/液体分離、飼料やバイオ燃料)のための工場、システム及びサービスをその企業の注文に合わせて提供する世界的な先進企業です。

グループは、オーストリアのグラーツに本社を構え、世界中に約16,000名の社員がいます。また、世界中の製造、サービス及び販売拠点にてハイテクシステムを開発製造しています。
 

■ グループの事業領域

水力発電、パルプ工場関連技術、製紙技術、紙パルプ乾燥システム、ファイバー前処理、機械、ポンプ、パルプシステム、金属関連技術、分離技術、環境技術、飼料及びバイオ燃料プロセス

詳細については次のホームページをご覧ください: www.andritz.com

ダウンロード

 

デモを予約

導入事例をダウンロード

FaroArm スペックシート

 

貴社でのデモ、もしくはウェブデモで、FAROのソリューションをご覧いただけます。
デモのご希望

アカウントのご登録

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x