教育

多くの企業や組織が製造技術の効率を向上させるためにポータブル 3次元測定器や3D イメージングデバイスを採用するようになると、教育現場でも学生に最新の3D測定技術の実体験を積ませるため、この測定技術を導入することはますます重要になってきています。

FAROは、測定アーム、レーザートラッカー、およびレーザースキャナーの概念および応用の知識が、学生が社会に出て製造業や科学研究の分野に進んだ際に競争力が身に付くことを理解し、指導に取り組んでいます。

現代のシャーロックホームズ
3D スキャンニング技術と科学捜査が出会う

公共の安全/科学捜査:中国南方医科大学
Zhao 教授は、3D スキャニングソリューションは捜査官が事件分析や証拠提示を行う際に、有利な状況を提供してくれると堅く信じています。1つには、高精度 3D 点群データにより、実際に事故現場を再現でき、事務所に座っていながらも、事故がどのように起きたのかを「ウォークスルー」できます。

「消えゆく」文明の3Dデジタルドキュメント化、 時間との闘い – FARO、文化遺跡保存をサポート

遺跡調査: 浙江大学文化遺跡研究所
緻密に削られた洞窟、仏塔や寺院、石碑や石像が散りばめられた記念碑など、史跡に感嘆の声を上げる時、その場所に関わらず、人は、環境が静かにゆっくりと非可逆的にその美しさ全てを摩耗していきつつあるという事実に気が付くことは少ないでしょう。肉眼でははっきりとは分かりませんが、最大限の注意が払われている博物館に置かれた歴史的遺物でさえも、同じことが言えます。時間の経過につれて、卓越した価値を持つこれらの文化遺産は継続して劣化し続けるという事実を、考古学者や自然保護活動家は受け入れなければなりません。

名古屋の地下街をFARO Laser Scanner Focus3Dで計測 地下と地上をつなぐ3D地図を作成

教育、建築:愛知工業大学
名古屋市には数多くの地下街があります。全体の規模では東京や大阪に続きますが、地下街の数では名古屋は日本一です。しかし、リニア新幹線の工事などで今後、取り壊しが予定されているものも多くあります。愛知工業大学の中村教授は戦後の商業遺跡とも言える名古屋の地下街を、何とか点群データで記録しておけないかと考えました。

宇宙の誕生の謎に迫る 高エネルギー加速器研究機構

教育、研究機関: 大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構
宇宙は何からできていて、いつ、どうやって生まれたのか、誰でも一度は不思議に思ったことがあるでしょう。現在の説では、宇宙は137億年前に「ビッグバン」と呼ばれる大爆発で始まったと言われています。

アカウントのご登録