FaroArm ポータブル3次元測定アーム

3次元測定ソリューションにおけるグローバルスタンダード

FaroArm ポータブル3次元測定アーム
 

FAROアーム型ポータブル3次元測定器の特長と利点

FAROは、Quantumの接触測定と非接触測定により、ポータブル測定ソリューションのレベルをさらに押し上げました。Quantum FaroArmシリーズの特長と利点についてはこちら。

ユーザーを念頭に置いて設計したポータブル測定ソリューション

国際メトロジー測定基準に準拠

  • 接触式アームにおけるISO 10360-12精度基準
  • 非接触式測定アーム ISO 10360-8 Annex D (レーザースキャナー)

優れた人間工学設計に基づく

  • ユーザーを念頭に置いて設計し、総合的な重量を最適化
  • 快適に操作可能なハンドル
  • 再キャリブレーションが不要で、素早く取り替え可能なプローブ

頑丈な構造で、卓越した携帯性を持つ

  • 衝撃、振動、温度応力低減に対するIEC 60068-2基準に認定
  • 丈夫なケースに入れて簡単に、必要な時はいつでもどんな場所でも輸送可能

ホットスワップ対応電池

  • 継続してケーブルなしで操作可能

WiFi搭載

  • 接続時間がさらに速く、さらに広い範囲で使用可能

多彩な取り付けオプション

  • 縦、横、上下逆にも取り付け可能
  • テーブル、磁石、三脚や吸盤取り付けが利用可能

カスタムサイズ

  • 1.5~4メートルの長さから選択可能
  • どんなニーズにも対応可能なソリューション

レーザースキャナー

  • ブルーレーザーによるスキャン – Quantum測定アームは、光学的に優れた次世代のブルーレーザー技術であるFAROBlu® Laser Line Probeの搭載が可能です。 FAROBluは、複雑な形状で、黒物や光沢面をもつ材質でも、前モデルより5倍も速くスキャンできます。標準および高解像度のオプションがあります。
  • カラースキャン – Quantumは、FARO Prizm™ Color Laser Line Probeを搭載することが可能で、高解像度カラー点群データ取得が可能です。

8軸スキャン

  • 業界初 – 回転スキャニングシステムを統合し、全く新しいレベルの測定ソリューションのため、8番目のスキャン軸を実現しています。
  • さらに迅速にスキャン – スキャンするために対象物を移動する必要はなく、接触/非接触測定時に、テーブルを回転することで、最大40%もスキャン時間が短縮でき、疲労度も低減されます。
  • 究極の人間工学に基づく設計 –パーツやアセンブリーの周りに無理やり手を回す心配もなく、作業者はパーツの測定に集中できます。
  • 測定範囲の拡大 – 測定範囲の拡大–通常なら複数のスキャナーの配置が必要であったり、より長いアームが必要な箇所にも、1台のスキャナーで手が届き、デジタル化できます。
  • 正確 – 7軸でのスキャンと同精度を維持
  • 作業空間の最適化– 8-Axis Quantumにより、最低限の設置面積内で完全な測定やスキャンを実現します。

 

テックシートをダウンロード

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x