BuildIT Construction

品質保証と品質管理プロセスのためのFAROの建築物検証ソフトウェア

FaroArm
 

継続的な建設事業検証のための初のコンプリートソリューション

FARO BuildIT Constructionは、完全統合型建築物ライフサイクル品質保証(QA)および品質管理(QC)マネジメントツールであり、工事担当者はFARO Focus Laser Scannerにて取得した完全な3Dデータを使ってCAD設計に対してリアルタイムに比較を行い、プロジェクトを継続的にモニタリングできるようになります。床の平面度、水平度や壁の垂直度などの計測に加え、BuildIT Constructionにより、床、鉄骨、壁、柱、窓やドアの現状位置への変更を含む、オリジナルの設計ファイルやビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)データに対する正確な比較が可能となります。これにより、実際の建築物を正しい仕様書通りに建設することができ、その結果、工事担当者はプロジェクトサイクルのあらゆる段階でエラーを検知でき、費用の嵩むスクラップや再作業を削減できます。

FARO Focus Laser Scanner、Laser TrackerおよびTracerM Laser Projectorでの作業にBuildIT Constructionを使用することで、建設プロジェクトにおいて再作業を回避し、スクラップを削減できます。再作業の回避により、建築費用は約50%も削減できます。建設工程全体で完全かつ正確な計測を行い、直ちに不一致を発見できます。エラーを早期に発見することで、建築家や請負業者はよりプロジェクトを高品質に実施することができます。また、エラーや再作業コストを最小限に抑えることで、時間やコストの削減が実現できます。

様々な業界標準のソフト(Revit、AutoCAD、STEP、IGES、ACISなど)から点群データ(*.e57, *.XYZ, *.FLSなど)やデジタル建築物プランをインポートできます。

 

アカウントのご登録