FARO® WebShare Software ソフトウェア

インターネット経由で、実際のデータの安全な共有や連携したプロジェクト管理、そしてスキャン to BIMワークフローのための世界中でホスティングしているクラウドベースです。

FARO<sup>®</sup> WebShare Software ソフトウェア
 

FARO WebShare Software の機能

柔軟性の高いリアリティーデータのアップロードを実現

柔軟性の高いリアリティーデータのアップロードを実現

FAROや他社のスキャニングソリューションプロバイダーからの地上型レーザースキャナー、ハンドスキャナー、ドローン、モバイルスキャニングシステムや写真測量法機器でデータ取得したどんなソースの3Dデータでも、データサイズに関わらずアップロードできます。FARO ScanPlan™ 2Dハンディマッパーからの2D見取り図やパノラマ画像を直接アップロードできます。3D点群データを既にアップロード済みのプロジェクトに追加し、その点群データをさまざまな時点の実際のデータで拡張し、異なるプロジェクト段階を記録します。

表示や共有が簡単

表示や共有が簡単

どんなウェブブラウザでも取得した実際の3Dデータを直接表示し、考察できます。マルチレイヤーの概要マップ、3Dビューやパノラマスキャンビューにより、複雑なプロジェクト内でもしっかり視覚化でき、簡単な方向転換も可能です。優れたバーチャルリアリティ表示機能により、現場に実際にいるような感覚を実現します。 固有のURL経由で、世界中にいる関係者がすべてのプロジェクトデータに即時アクセスできるようにし、同じ情報レベルに基づいてプロジェクト概要を理解でき、連携した意思決定が実現できます。

パワフルな評価ツール

パワフルな評価ツール

ウェブブラウザでデータ取得した実際のデータを直接評価できます。さまざまな表示モードで計測値や注釈を取得、編集、共有できます。カテゴリと参照タグを作成し、総合的なデータ整理とデータフィルタリングを実現します。また、DropboxやBox Cloud Storageのような外部データソースにあるデータやドキュメントへのリンクを追加をすることが可能です。

オルソ画像機能

オルソ画像機能

自由に構成可能な位置から、地上やファサード表示モード内で詳細なフルカラーの原寸大オルソ画像を作成し、フロア、立体図やファサードプランや断面図などの2D出力データを作成してダウンロードできます。

スキャン to BIMのための点群データダウンロード

スキャン to BIMのための点群データダウンロード

セクションやスキャンプロジェクト全体を3D点群または高解像度パノラマ画像としてダウンロードし、*.rcp、*.pod、*.xyz、*.e57などの一般的な業界フォーマットを使用して、Autodesk®およびBentley Pointoolsポートフォリオやその他のCADおよびBIMソフトウェアで直接使用することができます。WebShare Cloudを使用することで、スキャニングサービスプロバイダー、建設管理者、そして施設、プラント、資産管理者は、エンジニア、建築家、その他のプロジェクトパートナーと現実データを交換することができ、世界中のさまざまな場所で作業しているにもかかわらず、簡単に共同作業を行うことができます。

管理プラットフォームの統合とディープリンク機能

管理プラットフォームの統合とディープリンク機能

WebShare CloudをAutodesk®の施工管理ツールBIM 360とNemetschekのAllplan Bimplusプラットフォームに直接統合します。固有のURLを共有することで、すべての視点に外部からアクセスすることができます。URLを受信した関係者は、任意のシステムのハイパーリンクにコピー&ペーストするだけ、あるいは特定の Webshare CloudビューをiFrameとしてBIM、施工、施設や資産管理用のオンラインソフトウェアツールに埋め込むだけです。

アカウントのご登録
パスワードの再設定