Road-Scanner C

市場で最もコンパクトで経済的なロードスキャナー
(Siteco モバイルマッピングシステム)

FaroArm
 

Road-Scanner C “コンパクトエディション” – 最高のモバイルマッピングシステム

FARO®とSiteco Informaticaのパートナーシップにより、建築、建設・土木、エンジニアリング業界に向けた、最もコンパクトで経済的なモバイルマッピングシステムを実現します。Road-Scanner Cは最新システムで、他社システムよりも柔軟性に長けており、電柱、送電線や配電線など、既存のインフラをデータ化する必要のある、多くのユーザーにとってより魅力的な価格となっています。

このパートナーシップにより、FAROの世界中に渡る営業ネットワークと、Sitecoのモバイルマッピングシステムの技術が組み合わさり、新しいRoad-Scanner Cの発売となりました。本パートナーシップ協定の下で、FAROのグローバル営業ネットワークを通して、Sitecoがモバイルマッピングシステムの販売、インストールとサポートを行います。

技術仕様

GNSS-IMUコンポーネント
チャネル GPS+GLONASS L1/L2
ジャイロバイアス安定性 0.1°-1°/時
ジャイロバイアスオフセット 0.1°-1°/時
仕様
サイズ 600x600x900 mm
質量 約50 kg
動作温度 -5°C~40°C
画像コンポーネント
Ladybug 5 全球体カメラ 6×5メガピクセルカメラ
ギガビット・イーサネットカメラ 最大7×4メガピクセル
測定精度
絶対精度 <2 cm 地面管理ポイント使用
相対LIDAR精度 1 to 7 mm

システムには、2台のFARO Focus3Dレーザースキャナー、360度の撮影が可能な30メガピクセルのLadybug5全天球カメラと、高品質な慣性航法システム、Sitecoソフトウェアが含まれます。Focus3Dレーザースキャナーは取り外し可能で、単独でレーザースキャナーとしても使用できるため、従来のモバイルマッピングシステムとは一線を画し、ユーザーの費用対効果を大幅に向上することが可能です。

スペックシートをダウンロード

ウェブサイトを更新しました。

以前ご登録いただいた方も、改めてごご登録をお願いします