FARO® As-BuiltTM Software

建築デザインのためのオンデマンドの現況データ

転用、拡張、メンテナンスのために建築物を再設計するには、アイデアを確実に機能させるために、現場のオンデマンドで正確かつ完全な現況情報が必要です。デザインに失敗すると、コスト超過、不必要なやり直し、品質の低下が発生します。FARO As-Builtソフトウェアソリューションにより、建築家やエンジニアは、CADおよびBIMシステムと完全に互換性がある正確な現況データに基づいて、建築デザインを効率的に作成できます。As-Builtにより、点群データからの情報抽出にかかる時間を短縮し、業務を適切に完了できるため、お客様とお客様の顧客は次の大きなプロジェクトに取り組むことができます。

無料でお試しください
  • 価値
  • 性能
  • 主な特徴
  • 使用例

As-Builtのビジネス価値

出力データの向上

正確で完全な、いつでも利用できる現況データに基づいた設計ができるので、確実に機能します。クリアランスとクラッシュチェックを実行し、現場の仮想オーバーレイで設計を検証します。

既存のソフトウェアでの使用

既存のCADやBIMシステムで現況データを直接使用できます。実績のあるデータ交換インターフェイスとデザインシステム専用プラグインは最高の互換性モデルを確保します。As-Builtのユーザーガイド付きインターフェイスを使えば、トレーニングは最小限に抑えられます。

予算とスケジュールの管理

シンプルで直感的、かつ自動化されたツールを使用して現況情報を設計システムに転送することで、設計プロセスを迅速化し、効率を高めます。必要に応じて正確な測定を行ったり、点群データを完全に互換性のあるCADやBIMモデルに素早く転送すれば、その後の設計の基になります。

プロセスの透明性を強化

最終設計と現況条件の仮想画像をオーバーレイすることで、設計の適合性を確認したり、選択肢を検討でき、利害関係者間でより良い意思決定を行えます。

投資収益率の確保

As-Built™は建設現場の視察回数を減らし、作業工程における不足の事態を避けることで、時間と労力を節約し生産性を最大化します。PC上で現場のデータにアクセスできるので、将来のプロジェクトのアップデートにも対応可能で、初期投資のコストを償却できます。ニーズに応じたソリューションをご利用いただけるように、永久ライセンスとサブスクリプションオプションをご用意しています。

パフォーマンスレベル別のAs-Built

FARO As-Built Modeler:現況から設計システムへの最短の方法

建築、エンジニアリング、建設 (AEC)に携わる専門家はAs-Built Modelerを使い、点群データに対応していないCADシステムでも、3DデータからCADやBIMジオメトリなどの建築情報を抽出して利用できます。ユーザーはソースとは無関係に、サイズに制限のない点群プロジェクトを表示、管理、評価できます。ユーザーフレンドリーなツールで計測値を処理し、高精度なCADモデルを抽出し、写真のようにリアルなレンダリングを行うことで、設計全体の生産性が大幅に向上します。

AutoCAD ソフトウェア向けFARO As-Built

AutoCAD向けのAs-Builtは、As-Built Modelerの主な機能を拡張し、AutoCADで3Dレーザースキャナーデータを直接評価する機能を備えます。このソフトウェアはさまざまなマッピングシステムとレーザースキャナー から取得したデータを使用して、点群管理、モデリングと設計検証用の AutoCAD ツールを拡張します。評価の結果は互換性の制限のないAutoCADのネイティブファイルとオブジェクト構造です。

Autodesk®Revit®向けのFARO As-Built

Revit向けのAs-BuiltはModelerの主な機能を拡張し、迅速かつ直感的なワークフローにより、Revit オブジェクトと BIM モデルを使用して、既設構造物の3Dレーザースキャンデータを Revitで直接処理できます。使い慣れた Revit ユーザインタフェースとシームレスに統合され、大きな点群を操作する Revit ユーザにとって完璧な補完機能となります。本製品は3Dレーザースキャンデータ用の幅広い評価ツールと、BIM要素のモデリングと詳細化のためのカスタマイズされたコマンドを備えます。

FARO As-Built Suite:オールインワンソリューション

As-Built Suiteは、As-Built Modelerとそのプラグインの機能が1つのライセンスですべて使用できる手頃なオールインワンソリューションです。

Autodesk、AutoCAD、Revitは、米国およびその他の国におけるAutodesk, Inc.の登録商標または商標です

As-Builtの特徴

BIM抽出

建築と熟練技術、プラントエンジニアリング、MEPエンジニアリング、構造エンジニアリング、土木エンジニアリングのいくつかの分野で、オブジェクトやオブジェクトシステムを抽出する自動ツールを使用します。強力なツールは設計に制約を課すことが可能です(例・抽出モデルが完璧で最高の精度を維持する)。

平面図、立体図とファサードプラン

点群にスライスと断面を作成すれば、完成図の概要が表示されます。自動ツールを使用してモデル線分を抽出し、平面図や立面図プランの作成を迅速化できます。CADシステムで使用できるファサードの正投影画像により、組立構造や保存の役割が正確にプランニングできるようになります。

CAD抽出

表面情報を抽出し、一般的なCAD交換形式(DXF、STEP、IGES)でエクスポートすることにより、点群をCADモデルに変換できます。このモデルは現場の正確な完成図を作成する際に、周知のCADシステムで使用できます。

設計の検証

クリアランス要件を満たしているかどうか、またはクラッシュを回避するために調整する必要があるかどうかを確認するため、設計を完成時のサイトで仮想的にオーバーレイします。自動表面偏差分析やクラッシュ/クリアランス検知用のツールが作業時間を最小限に抑えます。

正確な測定

ミリ単位の精度で測定します。距離、面積、体積、クリアランスや高精度な結合点を測定し、設計の質を高めます。

As-Builtの使用例


土工

建築または土木のプロジェクトにおいてのスキャンされた備蓄や発掘調査について、迅速かつ正確な容量計算を生成します。土木プロジェクト用の正確な地形モデルと地形図を作成します。トンネル、橋、高速道路のクリアランス測定を計算します。


外郭

建物全体をスキャンして、不足している平面図、立面図、ファサード図などの竣工書類を作成し、ファサードパネル、分離表示、ソーラーシステムなどの建築モデルやアセンブリを計画します。地面、壁、ドア、窓、柱、梁と柱、屋根、さらには配管など、商業用および工業用建築物の3D現況モデルを効率的に作成して、より少ない労力とより高い信頼性および透明性でBIM処理を開始します。詳細な3Dスキャンデータにより、建築物や史跡の再構築、復元、保存が可能です。


構造物

屋根、梁システム、柱、支柱など、木材、鉄鋼、コンクリート製の建築構造について、正確かつ完全な現場ドキュメンテーションを入手できます。構造計算と解析のために現況モデルを抽出します。


建築システム

プラントおよびMEPシステム(配管やHVACなど)の竣工書類は、この比類のないソリューションにお任せください。システム要素のインベントリドキュメンテーションを使用して、材料表を作成します。SKIDアセンブリやその他のモジュラー交換のタイインポイントとクリアランスを高い測定精度で測定できます。


インテリア仕上げ

屋根構造、エレベータシャフト、歴史的建築の室内など、複雑な状況について、実際の変形測定を行います。建築の転用のための古いドキュメンテーションを回避して、乾式壁や木工、階段を設計します。デザインを検証して、再加工の必要なく、既存の条件に完全に適合するプレハブ建設モジュールを事前に製作できます。

ケーススタディ

賭け屋の建物を再発明する

FAROのAs-BuiltSoftwareを使用して、現状の検証の別のレイヤーとして測量測定を補完するモデルを作成した方法をご覧ください。

古い機器を下取りに出しましょう

当社はお客様の古い3Dデータ取得/解析デバイス(ブランド、あらゆる条件)を引き取り、最新のFAROソリューションのご購入に向けてその価値をご利用いただけるようにします。FARO XChangeプログラムにより、アップグレードが簡単になります。

製品の詳細とリソース

技術文書

現状のナレッジベース

ユーザーマニュアルから仕様まで、必要な技術文書をすべて見つけてください。
ビデオ

Autodesk Revit の構築時の状態

完成した建物とインフラストラクチャのデータをAutodeskRevitにすばやく正確に転送します。
ウェブセミナー

あなたの仕事サイトはゲームではありませんが、それは1つのように見え始めているのです!

Autodesk ConstructionCloud™との統合により、プロジェクトワークフローがサポートされ、安全性の向上、リスクの軽減、収益性の向上に役立ちます。
パンフレット

FAROの現況ソフトウェアにより、CADとBIMモデリングがかつてないほど簡単になりました

モデリングプロセスを簡素化するために設計されたソフトウェアの全スイートについてお読みください。
ビデオ

SMAエンジニアリングは、FAROで歴史的なASビルドを作成

SMA Engineeringがすべての建物の外部条件に関する構造の詳細を収集し、3Dモデルを作成する方法をご覧ください。

関連製品

Focusレーザースキャナー

複雑な対象物を迅速に、完全かつ正確に測定します。

Freestyle 2ハンディスキャナー

超高速応答のリアルタイムディスプレイで、迅速に写真のような3D現況キャプチャができます。

Focus Swift

最小限の時間と労力で、大規模な現況キャプチャをするための初の完全統合型室内モバイルマッピングソリューションです。

SCENEソフトウェア

リアルタイム・オンサイトレジストレーション、自動オブジェクト認識、スキャンレジストレーション、ポジショニングを使用して、スキャンデータを処理、管理します。
3Dレーザースキャニングを追加したことで、完全なソリューションを提供できるようになりました。我々のプロジェクトはスキャンされ、構造エンジニアリング部門または土木エンジニアリングチームに配布できます。
Ryan Martina
Lochsa Surveying
FAROは、お客様の施設に関するオンサイト調査のための追加サービスを提供し、既存の条件に応じて正確で詳細なデータセットを提供することで、CAD作図処理を迅速かつ正確に実現しています。
John Smith
Actus 3D
第一の利点は実際の現況モデルをBIMの調整プロセスに組み込み、時には設計プロセスにも組み込めることです。
Andre King
CDI Contractors LLC

最近閲覧した製品

As-Builtソフトウェアがどのようにチームを支援できるか確認する準備はできていますか?

無料でお試しください