fbpx

FARO® Laser Projector

FARO TracerSI Imaging Laser Projector
FARO TracerM Laser Projector

効率がよく、正確なレーザーガイド付きアセンブリとレイアウト検証。

FARO<sup>®</sup> Laser Projector
 

FARO® Laser Projector の特長

TracerSIとTracerMレーザープロジェクションシステムは、シンプルで信頼性が高く、費用対効果の高いソリューションです。導入により、コストのかかる不適合品率を低減することが可能です。 正確に対象物を設置・位置合わせでき、生産プロセスのフローをガイドする機能により、製造工程の効率化が図れます。

製造工程内検査(IPV)

製造工程内検査(IPV)

TracerSIのFARO独自の機能であるIPVは、重要なアセンブリ工程中やその後に、貴重な品質保証チェックポイントの作成が可能です。

BuildIT ProjectorによるIPVは、アセンブリや施工の各段階で、または工程完了時にも使用できます。IPVはCADデータまたは特に貴重なスキャンファイルに対して実行可能です。TracerSIは表面をスキャンし、リアルタイムでエラーを検知します。この工程により、要素(穴、角など)の有無や対象物の位置を検査できます。

不適合品を先んじて特定できるので、大幅に生産性を向上できます。それにより即時に修正措置を講じることができるため、コストの嵩むスクラップや再作業をなくせます。

異物(FOD)検知

異物(FOD)検知

IPVの延長として、FOD検知により、作業者はアセンブリを迅速に検証し、治具、ナット、ボルト、未使用部品、溶接スパッターなどの異物があることを特定できます。

フィーチャーベースアライメント

フィーチャーベースアライメント

TracerSIは、ターゲットレスフィーチャーベースアライメントに完全対応する市場で唯一のレーザープロジェクションシステムです。これは、テンプレートのアライメントを行うために、レトロリフレクターが不要であることを意味しています。フィーチャーベースアライメントは、対象物やアセンブリ上の既知の要素(穴、角)をCADデータと比較し、アライメントを実行します。パーツに「全く触れず」に広範囲をアライメントでき、正確かつ再現精度の高いプロジェクション案を促進します。フィーチャーベースアライメントにより、レーザーガイド付きアセンブリプロジェクトのセットアップに要する時間の短縮と労力が削減できます。ターゲットベース、ハイブリッドターゲットまたは、ターゲットレスアライメント機能にも対応しています。

高度軌道制御(ATC)

高度軌道制御(ATC)

特許取得済みのFARO技術により、より高精度な動的精度と高速リフレッシュレートにより、高速投影が可能で、ちらつきを最低限に抑えます。

正確な可変長距離投影

正確な可変長距離投影

可変焦点により、1.8~15.2メートル(6~50フィート)の範囲の投影が可能です。

マルチプロジェクター・アレイ・オペレーション

マルチプロジェクター・アレイ・オペレーション

大型部品のアセンブリ、またはスペースに制限のある場所で、複数のTracerM プロジェクターを1台のコンピューターから制御でき、1つの座標系で大規模なバーチャルテンプレートを投影可能です。

頑丈で信頼性の高いソリューション

頑丈で信頼性の高いソリューション

Tracer Projectorはアクティブな温度管理が可能な工業用防塵筐体を用いた実績ある生産現場技術です。FAROの地域ロケーションのサポートを世界中で受けられます。

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x