fbpx
  • 絞り込み:

地上型3Dレーザースキャナーによる文化遺産保存への挑戦

文化財分野において、レーザースキャナーを使用し、文化遺産をデジタルデータとして保存する方法は、世界中に普及してきています。文化財専門家は、FAROの地上型3DレーザースキャナーとGexcel社のスキャンデータ処理ソフトウェアを使用して、最新かつユニークな、データ解析を行っています。

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む)。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目的とした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします。 x