FARO Laser Tracker

画期的な生産性と携帯性を実現。

VantageS:最大80mまでの短距離~長距離測定。

VantageE:最大25mまでの短距離~中距離測定。

FaroArm
 

大型部品測定の3次元測定方法がこれまで以上に高速かつ容易に

FARO VantageSとVantageE Laser Tracker は高精度なポータブル3次元測定器です。迅速、簡単、正確な測定によって、生産性の向上、工程の最適化、高度なソリューションを実現します。レーザートラッカーは、組立精度の確認、部品検査や組立検査、機械の据付やアライメント、そしてリバースエンジニアリングなどの用途に最適です。また用途に限らず、大型部品測定のワークフローの生産性管理を最適化します。

VantageSは、最大測定範囲80mで、短距離から長距離測定用途向き、VantageEは、最大測定範囲25mで、短距離から中距離用途に最適です。下記の機能はいずれのモデルにも搭載されています。

  • レーザートラッカーの操作を合理化するRemoteControls™ワークフロー(特許出願中)により、作業員1人でもスマートフォンやタブレットからライブビデオやトラッカーの操作などの機能を制御でき、測定領域内のあらゆる場所からトラッカーを容易に操作可能。
  • 主制御装置(MCU)を内蔵した、業界トップレベルの携帯性。このため、キャリーケース1つでレーザートラッカーを工場内の作業現場へ持ち運んだり、現場間を簡単に移動。
  • ホットスワップ対応バッテリなので、AC電源とケーブルは不要。
  • 信頼性の高い、Wi-Fi®ワイヤレス通信を搭載。
  • FAROの特許取得済みのSuper 6DoF(自由度)TrackArmソリューションとして容易に設置でき、見通し線の問題を解消。
FARO Vantage Laser Tracker

FARO Vantage Laser Tracker

FAROのVantageSとVantageEは、高性能で高付加価値なレーザートラッカーです。生産性を向上し、検査サイクルタイムを大幅に短縮可能。モバイル機器での制御、高い携帯性、バッテリー駆動、耐久性、そして高精度の測定を実現。大型部品測定用途のワークフロー生産性管理に新たな基準を打ち立てます。

VantageSの測定範囲:160m (525ft)(直径)

VantageEの測定範囲:50m (164ft)(直径)

精度:0.015mm (0.0006in.)*
*角度測定@2m

FARO Laser Tracker ION

FARO Laser Tracker ION

インライン測定、高速ダイナミック測定、機械の高精度キャリブレーションなど、最高精度が必要となる場面において、FARO Laser Tracker IONは最先端の干渉計(IFM)ベースの測定システムであり、高精度、広範囲測定を可能にします。

測定範囲:110m (361ft)(直径)

精度:0.015mm (0.0006in.)*
*角度測定@2m

FARO Super 6DoF (6自由度) TrackArm

FARO Super 6DoF (6自由度) TrackArm

同様のシステムに比べて、低価格で多用途の広範囲測定を実現

FARO Super 6DoF TrackArmは、FARO Vantage(VantageS、VantageE、またはそれ以前のVantage)と、1台もしくは複数のFARO ScanArm®を組み合わせたシステムで、測定動作に制限が無い6自由度プローブとして使用可能です。単体で使用することで、死角になっている箇所、例えば、深穴やコーナーなども確認でき、見通し線の問題が解消されます。

この測定システムにより、検査、リバースエンジニアリング、CADデータとの比較が今まで以上に容易になります。

Super 6DoF TrackArmは、 Laser Tracker、ScanArmおよびTrackArmキットによって構成されるシステムです。

標準的な測定精度:
80µm + 5 µm/m

ウェブサイトを更新しました。

以前ご登録いただいた方も、改めてごご登録をお願いします