FARO® WebShare Software ソフトウェア

インターネット経由で、実際のデータの安全な共有や連携したプロジェクト管理、そしてスキャン to BIMワークフローのための世界中でホスティングしているクラウドベースです。

FARO<sup>®</sup> WebShare Software ソフトウェア
 

プロジェクト管理とスキャンからBIMワークフローのための現実データプラットフォーム

下記よりサンプルプロジェクトをご覧下さい
https://websharecloud.com/

FARO WebShareソフトウェアは、クラウドまたはサーバーベースのホスティングプラットフォームで、世界中のプロジェクト管理とBIMワークフローのために最新の現実データへリアルタイムでのアクセスを提供します。サイズ無制限で3D現実データに対応し、取得ソースにかかわらず、ウェブブラウザを使い、どこからでもいつでも、権限を与えられた人のみが保存、表示、評価、共有できます。現実データのダウンロードはあらゆる一般的な工業規格形式に対応しており、シームレスかつ連携可能なスキャンからBIMワークフローを実現します。

FARO WebShareソフトウェアをお使いのお客様は自身のドメインを取得し、お選びいただいたパッケージにより、特定のデータストレージが含まれます。クライアント、サプライヤー、チームメンバーやその他の関係者を無制限にプラットフォームに招待し、参加していただけます。シンプルですが、洗練されたユーザー管理により、カスタマイズ可能なユーザーグループでプロジェクトを管理できます。管理、データアップロード、共有やダウンロード用のアクセス権やユーザー許可などの権限を簡単に定義でき、関係者がFARO WebShareソフトウェアのユーザーアカウントを所有していなくても、現実データへのアクセス権を提供できます。WebShare Enterpriseのお客様は、自社のプライベートクラウドやサーバーにサービスをインストールできます。

   Base Package  Pro Package  Enterprise Package
Hosting FARO Cloud on Amazon Web Services (AWS)1 FARO Cloud on Amazon Web Services (AWS)1 On company’s own private cloud or server
Data Storage 100 GB/month2 500 GB/month2 Unlimited
Features Included All except 3D data download and single sign-on (SSO) All except single sign-on (SSO) All
1. Data is stored in European and US American data centers
2. Data storage can be extended at any time

 

クラウド ホスティング オプションに向けたFAROのセキュリティの約束:FAROは、機密性の高いワークロードをクラウドで安全にホスティングするために、最高のセキュリティ基準を保証するITインフラを提供し、情報の紛失を防ぎます。SSL暗号化により、最高のセキュリティ基準を満たすことで、個人情報やプロジェクトデータを確実に保護します。FARO WebShareソフトウェアは、EUのGDPR規制に完全に準拠しています。

利点

生産性の向上:覚えやすく、使いやすく、導入しやすい価格のFARO WebShareソフトウェアは、ローカルサーバーでデータストレージを利用しなくても、またはサードパーティのクラウドサービスを使用しなくても、さらに物理的にデータを配送しなくても、シームレスで非常に効率良く、管理関係者間での迅速な現実データ交換を保証します。

エンタープライズレベルでのWebShareの使用:自社のクラウドインフラ (プライベートクラウド) またはサーバーを使用して、保存された現実データのセキュリティを完全に制御できます。ユーザーは組織のアカウントを使用してサインインします。シングルサインオン (SSO) をサポートしており、社内で使用する複数ツールの異なるパスワードを覚えて管理する必要はありません。これにより、組織の管理者は、このサービスにアクセス権を持つユーザーを簡単かつ安全に制御できます。

カスタマイズ可能なダウンロード:エクスポート機能により、既存のモデリングや建設QCなどのタスクに適したターゲット設計システムに変換することなく、セクションや完全なプロジェクトを直接エクスポートすることで、時間を節約する新しいワークフローが可能になります。注釈、スキャン、または測定のプロパティをデータベースで読み取り可能なCSVファイルとしてダウンロードし、現実データを資産管理システムや施設管理システムなどの外部アプリケーションとリンクできます。また、FAROのAs-BuiltTM  Modelerプラグイン内で、WebShareのスキャンビューへの直接リンクを作成することも可能です。

インタラクティブで明確:最新の3D現実データのプロジェクト関係者全員が即時にアクセスし、関係者達が同じ情報レベルで確実に運営できるので、不必要な古いデータや不完全なコミュニケーション、エラーを招きやすいプロジェクト意思決定、現場での再作業を回避できます。

柔軟性の高いプロジェクトグループ:シンプルでありながら洗練されたプロジェクトとユーザー管理により、必要に応じて決定的なアクセス権とユーザー許可を論理的に認証します。ユーザーアカウントを持っていなくても、世界中の関係者とプロジェクトを共有することができます。

FARO WEBSHAREソフトウェア製品ページ

弊社ウェブサイトdemo.websharecloud.comより、FARO WebShare Software の各機能をご覧下さい。

アカウントのご登録
パスワードの再設定